Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキット

Nikon

Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキット

PROプランは月額29,800円で
対象機材557種借り放題

Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキットは、大口径タイプの新マウントを採用したフルサイズの高画素ミラーレスカメラです。像面位相差AF画素を搭載した「裏面照射型CMOSセンサー」と画像処理エンジンである「EXPEED6」を採用している特徴があります。ハイブリッドAFシステムを備えており、このシステムは有効画素数が4575万画素、常用感度ISOが64~25600を実現することが可能で、493点のフォーカスポイントが撮像範囲の約90%をカバーすることが可能となっています。
NIKKORFレンズを取り付けることが出来る「マウントアダプターFTZ」と、描写力と携行性に優れている常用標準ズームレンズである「NIKKORZ24-70mf/4S」が付属しているキットとなっているのも大きな特徴です。
従来の本体サイズに比べて、Z7はボディが小さい反面マウントが大きいことも大きな特徴となっており、全体的のサイズが小さくなり厚みがD850と比較しても半分以下になっているので、携帯しやすくなっています。グリップは深く適度なホールド感を持っているので、サイズは小さくなっても持ちやすさは従来と同等であったり、手の小さな女性などは以前の機種よりも持ちやすくなったと感じる方は非常に多いです。ディスプレイはチルト式になっているので、下からのアングルでも問題なく撮影を行うことが可能になっています。
ニコンのミラーレス機は究極と最高の意味を兼ねて「Zシリーズ」とネーミングされています。この新ZシリーズはFXフォーマット裏面照射型CMOSセンサーを搭載しており、新開発されたZマウントを採用することにより、大口径レンズの開発が可能になった特徴を持ちます。そのためレンズ設計の自由度が増すなど大きなメリットがあります。
Z7はニコン初のボディ内5軸手ブレ補正機構を搭載しているので、補正効果は約5段階分でアダプターを利用してのVR非搭載レンズ使用時にも効果を発揮する特徴を持っています。オートフォーカスに関しては、高いAF性能を実現するためにも、撮像面全体に配置された像面位相差AFと高精度なピント合わせが可能となったハイブリッドAFを採用しています。
ファインダーには電子ビューファインダー、Quad VGA有機ELパネルを採用しているため、より鮮明で美しい写真を撮影することが可能で、前後とトップカバーにマグネシウムを使用しているので合金をシャッターは耐久20万回を実現します。

Nikon Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキットのスペック

  • メーカー

    Nikon

  • 商品カテゴリ

    カメラレンズセット

  • 重量

    585g

レンタル時の同梱品一覧

  • 本体
  • バッテリー
  • ボディキャップ
  • ショルダーストラップ
  • バッテリーチャージャー
  • USB-Cケーブル
  • マウントアダプター
  • XQDメモリーカード
  • レンズ本体(24-70)
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター

Nikon Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキットの作例

作例写真をもっと見る

Nikon Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキットの紹介動画

Nikon Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキットのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

Nikon Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキットのブログ記事