RICOH THETA V

RICOH

RICOH THETA V

STANDARDプランは月額9,800円で
対象機材440種借り放題

必須

全ての空間をリアルに記録、再現するハイエンドモデル
解像力を向上し自然な立体感と発色の高画質映像、360度全方位の音を収録できる空間音声により見渡す限りの世界を映像と音声でリアルに記録し、感動を再現するハイエンドモデルです。
静止画出力で14M画素に相当する高精細な360度画像を記録でき、低感度から高感度までノイズが少ない高品質な画像を得られます。
4chマイクとVRに対応した空間音声技術の採用で360度空間音声記録が可能となり、映像と音声がリンクした未体験の臨場感が再現されます。

・世界初のリモート再生機能を搭載
撮影したカメラ本体に保存されている映像データをテレビなどのモニターに360度で映し出すことができ、THETA Vをリモコンとして機能させてファイルを選択したり表示された360度映像を上下左右に動かすことも可能です。

・ジャイロセンサーで高精度な手ぶれ補正を実現
従来の加速度センサーに加えてジャイロセンサーを搭載することで傾き検知機能の精度が大幅に向上し、動画撮影時の手ぶれ補正やリモート再生を実現しました。

・最先端のプロセッサーと画像処理技術
2つのイメージセンサーが高速の読み出しに対応し、高画質な全天球動画を生み出す撮像素子を採用しました。
メインプロセッサーにはQualcomm製のSnapdragonを採用し、画像処理や無線転送の高速化と省電力化に成功しました。
同社のカメラ開発で培われてきた高度な画像処理技術により明暗差の大きいシーンでも黒つぶれや白とびを抑えた描写が可能です。
さらにホワイトバランスのアルゴリズムを一新し、さまざまなシーンで自然な色合いを実現します。

・ネットワーク機能が大幅にパワーアップ
Bluetoothと無線LANのデュアル通信を採用しスマートフォンとの常時接続が可能になり、いつでもリモート撮影や撮影設定の変更が行えます。
通信速度が向上し、従来比の最大約10倍の速さでデータ転送ができます。
無線LANクライアントモードでは無線LANアクセスポイントを経由してスマートフォンと接続できます。
スマートフォンでインターネットを利用しながらTHETA Vと接続でき、無線を繋ぎかえる煩わしさから解放されます。

・プラグインによる拡張機能
THETA VのOSにはAndroidを採用し、プラグインの追加導入によってさまざまな機能を拡張できます。
デフォルトではリモート再生とUSBデータ転送がインストールされていますが、Plug-in Storeから各種プラグインをインストールできます。

RICOH RICOH THETA Vのスペック

  • メーカー

    RICOH

RICOH RICOH THETA Vの作例

作例写真をもっと見る

RICOH RICOH THETA Vの紹介動画

RICOH RICOH THETA Vのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)