RICOH THETA SC

RICOH

RICOH THETA SC

LITEプランは月額5,800円で
対象機材221種借り放題

必須

・革新的な映像体験が出来るように360度リアルな世界を記録、再現できるアクションカメラ
解像力が高く、自然な立体感と発色をかなえた高画質の映像を撮影することが出来ます。また、360度の全方位から音を収録することも可能となっています。見渡す限りの世界を映像と音声でリアルに記録するアクションカメラです。静止画の場合は出力画素14Mに相当する高精細な360度画像を記録することが出来ます。アルゴリズムを一新し、低感度から高感度までノイズが少なく、解像感の高い高品質な画像を得られるように工夫されています。動画性能も大幅に高くなっており、4K動画を撮影することが出来ます。リアリティのあふれる全天球映像を記録できます。

・高速読み出しのイメージセンサーにより、全天球動画を高画質に生み出せる撮像素子を採用しています。メインプロフェッサーにはQualcomm製のSnapdragonを採用しており、画像処理や無線転送の高速化、省電力化などの性能にも繋がっています。高性能4chマイクが内蔵されているので4方向からの音を独立して記録することが出来ます。周囲の音を拾えるように作られているのが特徴です。また、別売りの3Dマイクロフォンを使用することも可能となっています。

・加速度センサーとジャイロセンサーを搭載
従来の加速度センサーだけでなく、新たにジャイロセンサーを搭載しています。傾き検知の精度が格段に向上しており、動画撮影時の手ブレ補正やリモート再生を可能にしているなど性能の向上が見られます。また、カメラの開発で培われた先端の画像処理技術が導入されているのも特徴です。明暗差の大きいシーンであっても黒つぶれ、白トビを抑えた描写を行うことが出来ます。ホワイトバランスのアルゴリズムを一新することで様々なシーンでも自然な色合いを実現しています。撮影間隔の最短値を4秒にしたタイムラプス動画作成における活用範囲も拡大している仕様です。

・無線LANクライアントモード
無線LANアクセスポイントを経由することでスマートフォンとの接続が出来ます。スマートフォンでインターネットを利用しながら他のものとも接続できるので、無線の繋ぎ替えなどの手間が少ないです。ホームぺージではクライアントモードの接続方法についても詳しくまとめられています。チュートリアル動画も用意されているので非常に便利です。また、アップデートが必要なケースもあります。

RICOH RICOH THETA SCのスペック

  • メーカー

    RICOH

RICOH RICOH THETA SCの作例

作例写真をもっと見る

RICOH RICOH THETA SCの紹介動画

RICOH RICOH THETA SCのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

もっと見る