FUJIFILM

フジノンレンズ XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

Rank2

(0件)
  • Lv2パス以上のご契約で
  • ¥9,800/月〜¥10,780(税込)
  • Rank1〜2の872種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

基本情報

機材の特徴

・フジノンレンズ XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OISの主な特徴について

■FUJIFILM表現性と操作性に優れたレンズ
取扱いが簡単で思い通りのイメージの写真が撮れるのが特徴になります。解像力・ボケ味・逆光耐性など、高いレベルにあって写真に趣味のある人にも十分満足できるレンズです。f3.5スタートで他社より多少明るいのも好まれています。

■携帯性があるので持ち運びやすい
このクラスの望遠ズームとしては標準的な重さです。更なる明るさや高性能を求めるのであればもっと重くなってしまいます。持ち運びやすくシャッターチャンスを逃さないためにはこのくらいの携帯性があったほうが使い勝手がいいです。

■手ぶれ補正がほどよく効いていて手持ち撮影でも失敗が少ない
手ぶれ補正は、ほどよく効いている感じでAFは風景などの静止画なら速度・精度もさほど問題なく撮ることができるレンズに仕上がっています。ただし、遠景から最短距離付近にピントを合わせ直す場合はマニュアルフォーカスにしたほうが熟練者には物足りなく感じます。大きくボケた近景の被写体を認識してくれないことがあるからです。

■使用目的の多さ
運動会の子どもの活躍を撮りたくて購入する人が多いモデルのレンズです。思いのほか風景や静止画にも映り良く利用できる点が評価されています。特に花撮りには大きな成果をだしてくれボケ感と同時に期待以上の実写感を味わえます。

■表現力のある1枚が望めるレンズ
艶のある絵が撮れるので花の撮影などに向いています。色のりが良く、程よい線の太さや、ボケの具合がマニアにはたまらない味をだしてくれる望遠レンズになります。実売価格から考えると満足できる映りが楽しめます。高速でもMFの操作性も良く運動会などで活躍できます。携帯性があるので重さも適度で使いやすいです。

まとめとしては、想像していたよりコンパクト性に優れています。カバンのなかに入れて取り出せる望遠レンズとしては使いやすくなっているのです。画質が非常にいい点と品格のあるレンズがこの価格で手に入るのは驚きになります。FUJIFILMの製品は、品質の波が激しいと言われますが、このレンズは別格でとても満足できるレンズです。AFが遅いという指摘もありますが撮影時にはそれほど感じることはありません。2基のリニアモーター駆動によって高速AFを実現しています。一瞬のシャッターチャンスを逃さない逸品のレンズとして推奨できるレベルの仕上がりになっています。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

紹介動画

レビュー(0件)

スペック

  • 対応マウント

    Xマウント

  • 開放F値

    3.5

  • フィルタサイズ(mm)

    62

  • 焦点距離(広角端)(mm)

    55

  • 焦点距離(望遠端)(mm)

    200

  • 最短撮影距離(マクロ)(m)

    1.1

  • フォーカス

    AF

  • 手ブレ補正機構

関連記事

PageTop