FUJIFILM

フジノンレンズ XF23mmF2 R WR [ブラック]

Rank1

(1件)
必須

基本情報

機材の特徴

・フジノンレンズ XF23mmF2 R WR [ブラック]の主な特徴について

■外装も綺麗で上質な写真が撮れる
35mm判換算で35mm相当の画角は、ストリートスナップ向けのカメラには最適な画角です。また、外装はピントリングにラバーを使用せず総金属仕上げで上質です。耐低温10度仕様なので天候が悪くても安心して撮影に集中することが出来ます。動作音は野外ではまったく聞こえず、静かな室内でやっと聞こえる程度です。ピントリングのトルクは適度な抵抗があり高級な仕上がりになっています。

■色彩豊かな写真を撮ることができる
夜空の綺麗な星の明かりや暗がりを見事に表現しています。また、春の桜を撮っても花びらの質感が目に見えるようです。街並みも大体ではなく一軒一軒しっかりと写っていてまさにその場にいるような感じになります。本当に綺麗な画像を撮ることができるので見たままを残すことが出来ます。普通のカメラでは夜、暗い場所では何も見えず暗い写真が撮れるだけです。一方、このレンズは暗い場所でも全ての輪郭をしっかりと捉えることが出来ています。

■柔らかいボケ味で立体感を表現可能
ピントを合わせたいものに簡単に合わせることが出来ます。例えば一番街などを撮ろうと思えば手前から奥にかけて徐々にボケ味が増して行きます。そのため、手前と奥の距離をつかみやすく立体感のある写真になります。一方奥にピントを合わせたい場合は思っているように合わせることが出来ます。旅行に出かけて綺麗な景色があり、目で見たままに残したいと思う時があります。そのような時に時間がかからずすぐにピントを合わせて撮ることが可能です。コンパクトで、取り外しやすいので持ち運びが簡単にできるのも特徴です。

■マイナス10度までレンズが耐えられる
綺麗な雪景色を撮りたいと思ってもそのような低温の場所ではレンズがダメになってしまい、撮ることが出来ないことがあります。しかし、このレンズはマイナス10度仕様なので雪景色を撮ることが出来ます。また、暖かい場所で撮った写真と寒い場所で撮った写真とでは変わらず綺麗に撮れます。高性能ですが、温度が下がっても性能が下がることがないです。どこでも、安心して写真を撮影できるのはとても嬉しいことです。小さなレンズでありながらこれほどの性能を持っているというのは驚くべきことです。優れた光学性能と耐環境性能を持ち可愛らしくスタイリッシュなルックスをしています。バックに忍ばせておくと、すぐに撮ることが出来便利です。持ち運びは楽です。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

レビュー(1件)

  • 軽くて初めての単焦点にもオススメ!

    このレンズはなんといっても軽い!
    使うかわからなくってもとりあえず持っていくかと思うくらい軽いです。
    もちろん写りも満足ですしフォーカスも結構早いレンズだと思います。
    換算35mmの画角なので初めての単焦点レンズとしてもオススメです。

    2020/03/10 yamoriさん ★★★★☆

スペック

  • 対応マウント

    Xマウント

  • 開放F値

    2

  • フィルタサイズ(mm)

    43

  • 焦点距離(広角端)(mm)

    23

  • 焦点距離(望遠端)(mm)

    23

  • 最短撮影距離(マクロ)(m)

    0.22

  • フォーカス

    AF/MF

  • 防滴・防塵

関連記事

PageTop