smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WR

PENTAX

smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WR

LITEプランは月額5,800円で
対象機材219種借り放題

必須

・快適に操作出来てアルミ製の外装を取り入れた品位の高いデザインの交換レンズ
「smcPENTAX-D FAマクロ100mmF2.8WR」は新たに高い質感のアルミを削り出した金属製の外装を取り入れて、品位が高い外観になっています。ただし、フードに関してはプラスチック製となっているので注意が必要です。ピントリングの仕組みを見直したことによって、マニュアルフォーカスの場合のピントを手動で合わせる操作がスムーズで、快適に操作することが出来ます。

・野外での撮影でも高い信頼性を得られる簡易防滴構造
「smcPENTAX-D FAマクロ100mmF2.8WR」は内部に液体などが入り込みづらい簡易防滴構造となっているのです。防滴構造となっているPENTAXのデジタル一眼レフのボディに組み合わせることによって、アウトドアでの環境でも耐久性に関する大幅に高い信頼性を得ることが出来ます。

・FREEシステムが採用されているので描写性能が高い
35mm判で換算すると153mmに相当する焦点レンジの画角を得ることが可能です。FREEシステムとも呼ばれる後群分離型フォーカシングシステムを取り入れて、フレアやゴーストが発生するのを余すところ無く抑制し、至近距離から無限遠まで品位が高くクリアな写真を撮影することが出来ます。そして最大だと等倍まで接写することが可能です。マクロ50mmの交換レンズよりは長いワーキングディスタンスとなるので、それなりの距離を保った被写体を撮影するのに効果が発揮されます。

・綺麗なぼやけ具合を得ることが出来る円形絞り
「smcPENTAX-D FAマクロ100mmF2.8WR」は新たに絞り値がF5.6まで円形絞りによる絞込み方式を採用しているのです。点状の光を撮影したときに光芒が発生するのを抑制し、もっと自然で綺麗なぼやけ具合に仕上げることが出来ます。

・スーパープロテクトコーティングを採用
交換レンズに、汚れにくいスーパープロテクトコーティングを導入することによって、汚れやすい野外での環境での撮影も安心して行うことが可能です。

・クイックシフト・フォーカス・システムを導入
オートフォーカスでピントが合った後に、ピントリングを回転させると、マニュアルフォーカスにスムーズに移行するクイックシフト・フォーカス・システムを採用しています。マニュアルフォーカスに切り替えるために操作で手間をかける必要がありません。またイメージサークルは35mm判フィルムの一眼レフカメラのフィルムサイズにも対応しています。

PENTAX smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WRのスペック

  • メーカー

    PENTAX

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • レンズタイプ

    単焦点

  • 焦点距離

    100mm 〜

  • 最大径x長さ

    65x80.5mm

  • 重量

    340g

  • 対応マウント

    Kマウント

  • フルサイズ対応

PENTAX smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WRの作例

作例写真をもっと見る

PENTAX smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WRの紹介動画

PENTAX smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WRのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)