LUMIX DMC-G8 ボディ

Panasonic

LUMIX DMC-G8 ボディ

Lv2パス月額9,800円773種が入れ替えOK

必須

・LUMIX DMC-G8 ボディの主な特徴について

■Panasonicから販売されているミラーレス一眼
「LUMIX DMC-G8」は接合部や操作部材にシーリング構造を採用することで防塵・防滴設計を強化したミラーレス一眼です。そのため撮影場所やシチュエーション問わずに使用しやすいカメラです。手ブレ補正が魅力となっていて静止画はもちろん、動画撮影時や4KPHOTO撮影時にもその効果は現われます。

■強力な手ブレ補正を実現
「Dual I.S.2」が搭載されていることで手ブレをより正確に検出でき、「高精度ジャイロセンサー」によって手ブレ情報の演算処理や補正制御アルゴリズムの最適化がされることでシャッター速度が速い場合でも補正がよく効くように進化しています。手ブレ補正機能がついていないレンズでもボディの機能によって補正が入るためオールドレンズにも効果を発揮し、さまざまなレンズでそのレンズ本来の描写力を最大限に引き出しことができます。 通常は焦点距離が伸びるにつれて補正角が大幅に減少してしまいますが、望遠側まで対応した5段分補正効果と+5軸補正があるため中望遠域はもちろん、補正効果が難しいと言われている望遠域でも手ブレを補正することが可能になりました。そのためプロの方はもちろん初心者の方でも扱いやすいタイプと言えるでしょう。

■光量の少ない早朝や夕方の撮影、大きい絞り値で撮影したいときなどシーンを選ばすに使用できる
被写体との距離を瞬時に算出する空間認識技術「DFDテクノロジー」を搭載することで、AFの高速化と追従性能の向上を実現したモデルです。マクロから望遠まで対応している合焦速度0.07秒の高速オートフォーカスは、いついかなる時もシャッターチャンスを逃がしたくないカメラマンには魅力の一つと言えるでしょう。 応答速度が速いライブビューファインダーは明部や暗部の階調を確認しながらフレーミングすることができます。フリーアングルモニターがついているためハイアングルやローアングルの撮影も快適です。

■タッチパネル機能
直観的な操作が可能で、タッチパッドAFはモニターにタッチすることでフォーカス位置を調節することもできます。 4KPHOTO撮影は秒間30コマの連射が可能なので撮影後に最適なコマを静止画として切り出すこともできます。動物などの撮影はもちろん、良く動くお子さんの撮影にも向いたカメラと言えるでしょう。カメラだけではなく動画用も撮影したいと考えている方にもおすすめできるカメラです。

Panasonic LUMIX DMC-G8 ボディのスペック

  • メーカー

    Panasonic

  • 商品カテゴリ

    ミラーレス一眼

  • 重量

    453g

  • 対応マウント

    マイクロフォーサーズ

レンタル時の同梱品一覧

  • カメラ本体
  • ボディキャップ
  • バッテリー
  • バッテリーチャージャー
  • カメラストラップ
  • GooPassポーチ
  • ラッピングクロス

Panasonic LUMIX DMC-G8 ボディのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)