Panasonic

LUMIX DMC-GF6 ボディ

Rank1

(1件)
  • Lv1パス以上のご契約で
  • ¥5,800/月〜¥6,380(税込)
  • Rank1の434種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

基本情報

機材の特徴

・LUMIX DMC-GF6 ボディの主な特徴について

■タッチシャッター
当機では自撮りチルトとタッチパネル液晶が大変便利です。自撮り液晶とボディのデザインが素晴らしく、左手持ちでの自撮りも簡単に出来ます。右手持ちでは親指でシャッターを押せるので、ノールック撮影も簡単に行えるわけです。さらに言えばタッチシャッターだけでなく、タッチAFが備わっているのも大きな魅力です。

■ミラーレスの撮り方
当機のユーザーの中には、キットレンズとして14ミリからスタートするケースが少なくありません。一方で自撮りしやすいボディでありながら、キットレンズの広角単が微妙に狭いことがあります。その他には顔認識AFの性能が優れており、ローラインAFに変えることにもなります。何も考えずに被写体を撮影しても、そこそこ掴まえることが可能になります。まさに当機が初心者にミラーレスの撮り方を教えてくれるわけです。

■センサー
人間を撮影する際に、当機がISO800までしか対応出来ないと感じるユーザーが少なくありません。被写体撮影に適したシャッタースピードはそれぞれですが、天気の良い日の撮影については問題ありません。夏場であれば日が暮れるまでの撮影が可能です。ただし季節が流れて秋頃になると、日が暮れるのが早く、さらに外付けのストロボは装着できないので屋内撮りの使用においては限界を感じます。

■総評
当機での晴天下での撮影に関しては、全く問題を感じることがありません。それでも屋内や暗所においては、意図しない色がでることがあります。

レンタル時の同梱品一覧

  • 本体
  • バッテリー
  • ボディキャップ
  • ショルダーストラップ
  • バッテリーチャージャー
  • GooPassポーチ
  • ラッピングクロス

紹介動画

レビュー(1件)

  • 暗い場所での撮影も可能!

    暗い場所でも簡単にピントを合わすことができるため、夜などの暗いシーンの撮影も問題ありませんでした。背面にあるモニターが上下に傾くので、集合写真や自撮りをする時に構図を確認しながら撮影することが出来ました。

    2020/04/21 りゅうさん ★★★★★

スペック

  • 対応マウント

    マイクロフォーサーズマウント

  • 記録フォーマット

    JPEG,RAW

  • 液晶

    自由稼働

  • タッチパネル

  • 最高ISO感度(通常)

    12800

  • 最高ISO感度(拡張)

    25600

  • 総画素数(万画素)

    1668

  • 有効画素数(万画素)

    1600

  • センサーサイズ

    フォーサーズ

  • 記録メディア

    microSDHC microSD microSDXC

  • Wi-Fi

関連記事

PageTop