LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES50200

Panasonic

LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES50200

Lv4パスは月額17,800円で
対象機材605種借り放題

必須

・ライカの光学基準を満たし絞り値F2.8から4.0までの「ELMARIT」の明るさを出したレンズ
サブミクロンの単位にまで精度を追い求めたした2枚の非球面レンズを取り入れて、像面湾曲や歪曲収差、非点収差などを良好に抑制して歪みがない被写体に忠実な画像や映像を実現しています。そしてEDレンズとUEDレンズを2枚ずつ取り入れることによって色収差や色のにじみを抑制した描写力の高さを実現しているのです。ライカの高い基準の描写力が実現出来るように全てのレンズを最も適している位置に配置することによって、全ての領域で優れたズームによる描写が出来ます。

・別売テレコンバーターを取り付けた場合も解像力が高く、ライカのレンズに相応しいコントラストと解像度が高い描写が可能
色収差を抑えるUEDレンズを取り入れて解像度が高い描写を実現
焦点レンジが長くなるのに従って色収差が一般的には拡大していき色がにじんだりコントラストが効かなくなってくるのが一般的です。こういった問題点に対処するために分散性がEDレンズと比較して小さなUEDレンズをPanasonicが提供する「H-ES50200」に採用しています。蛍石に似た性能があることによって、プリズムによる色が分散する働きを抑制して軸上色収差を適切に補正することで、撮影する全ての領域において画面の端の方まで鮮明な撮影が可能です。

・優れた機動性と描写力があるライカの絞り値がF2.8からF4.0までのズームレンズシリーズ
静止画と動画のどちらの撮影においても優れた機動性と描写力を発揮するハイブリッドのライカレンズになります。絞り値がF2.8からF4.0までのズームレンズシリーズは、望遠ズームと標準ズーム、広角ズームという種類のレンズを揃えて、35mmフィルムで換算して16mmから400mmまでの焦点レンジを幅広くカバーしているのです。離れている被写体の撮影から広角の領域の撮影まで適正に捉えることが可能で、撮影の描写表現の幅がより一層広がります。

・野生動物やスポーツ競技など色々な被写体に対応
超望遠の100mmから400mmまでのズームレンズであれば、一般的な状況では近づくことが出来ないようなスポーツ競技や野生動物の生態などを撮影することも可能です。そして口径が大きく絞り値F2.8の解像度の高さを活かして、ポートレート写真や動画の撮影も充分に楽しむことが出来ます。

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES50200のスペック

  • メーカー

    Panasonic

  • 商品カテゴリ

    望遠ズームレンズ

  • レンズタイプ

    望遠ズーム

  • 焦点距離

    50 〜 200mm

  • 最大径x長さ

    76x132mm

  • 重量

    655g

  • 対応マウント

    マイクロフォーサーズ

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES50200の作例

作例写真をもっと見る

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES50200の紹介動画

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES50200のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

もっと見る