LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015-K [ブラック]

Panasonic

LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015-K [ブラック]

必須

スナップ撮影で活躍できる小型・軽量・高画質のF1.7「LEICADGSUMMILUX15mm/F1.7ASPH.H-X015-K」

・ライカの厳しい光学基準をクリア
このレンズは、ライカの厳しい光学基準をクリアした「SUMMILUX(ズミルックス)」を使用しています。ズミルックスにより明るさを実現しており、柔らかい背景ボケを楽しむことができる開放F1.7の単焦点レンズです。焦点距離は35mm判換算で30mmで、風景写真などの広角撮影を手軽に行うことができます。またピント面の鮮鋭さとアウトフォーカス面の美しいボケ味を活かした人物撮影など、ズミルックスの性能を活かした幅広い撮影領域で活躍が可能です。

・レンズ構成によって、より高品質な映像を捉えることができる
このレンズでは非球面レンズ3枚を含む7群9枚のレンズ構成を採用しています。非球面レンズを最適に配置することで、球面収差や歪曲収差などの諸収差を効果的に防いでおり、高画質化を実現していますし、周辺解像度も良好に保つことで画面周辺まで高いコントラストで鮮明な描写が得ることが可能です。

・小型軽量で携帯性に優れる
小型軽量のマイクロフォーサーズシステム規格で作られており、最大径57.5mm長さ36mm、重量115gと小型軽量を実現しています。コンパクトボディサイズのLUMIXGMともマッチしており、レンズを装着したまま気軽に持ち運びすることができ、日頃の情景を気軽にスナップすることができます。

・操作しやすい絞りリング/AF・MF切換スイッチを搭載。高速・高精度のAF。
レンズ鏡筒部に絞りリングを搭載していますので、ファインダーを覗いた状態でもリング操作によって露出や被写界深度を調整が可能です。AF・MF切換スイッチも搭載していますので、カメラを構えた状態で、レンズ側で快適にフォーカスモードの変更ができます。AFとMFの切換によりシビアなピント合わせにもすばやく対応が可能です。
またAFもスクリュー一体型ステッピングモーターを採用し240fps駆動対応により、高速・高精度のAFに対応しています。

・独自技術のナノサーフェスコーティングによりクリアな画質を実現
ナノレベルの微細構造を持つ超低減屈折率の薄膜をレンズ表面に形成するナノサーフェスコーティングにより、ゴーストやフレアの発生を大幅に低減することができ、透明感のある描写が可能です。従来コーティングと比べて優れており逆光や照度が足りない場面でもクリアな画質を実現しています。

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015-K [ブラック]のスペック

  • メーカー

    Panasonic

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • レンズタイプ

    単焦点

  • 焦点距離

    15mm 〜

  • 最大径x長さ

    57.5x36mm

  • 重量

    115g

  • 対応マウント

    マイクロフォーサーズ

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015-K [ブラック]のレビュー ★★★★☆ (1)

  • 使いやすい

    2018/11/25 松島弘晃さん ★★★★☆

    フルサイズとあわせてG9Proを使い始め、その初めのレンズにこちらを選びました。ちょっとダイナミックレンジが狭くて、コントラストが強めの写真になる感じはしますが、もはやどちらがどうかを判断するのも難しいくらいの描写力で、よりこってりした描写が好みの方には向いているレンズかとおもいます。
    絞りリングもあって見た目も良い。
    ただG9などよりはgx7などのコンパクトなカメラとの相性が良さそう。
    個人的にはグリップがしっかりしたカメラを片手で操作できるのが嬉しいので、絞りリング自体はオートに固定して、カメラ側のダイヤルで絞りは変えています。