1. カメラレンタルのGooPass(グーパス)
  2. Panasonic
  3. 交換レンズ
  4. 単焦点レンズ
  5. LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K [ブラック]
Panasonic

LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K [ブラック]

Rank1

(0件)
必須

機材のスペック

機材の特徴

・Panasonic LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S. H-HS043-K [ブラック]の主な特徴について

■絞り値がF1.7で口径が大きな中望遠のポートレートレンズ
Panasonicが提供する「H-HS043-K」は綺麗なぼやけ具合いで印象的に被写体を写し出すことが可能な口径が大きな中望遠レンズになります。絞り値がF1.7だと、とても明るいので、薄暗い室内や夕暮れの屋外でもISO感度を高めなくてもシャッタースピードを速めて撮影することが出来、手ブレやノイズが抑制された綺麗な描写が可能です。中望遠の35mmフィルムで換算して85mmという焦点レンジは、ポートレート写真を撮影するのに適しています。遠近感が自然に生まれることによって被写体を細かいところまで、ありのままの状態で写し出すことが可能です。

■レンズの構成は8群10枚の非球面レンズ
歪曲収差や球面収差、色収差が生じるのを効果的に抑制して、被写体に立体感があり、にじまない描写が出来るようになっています。日中の明るい場所でも絞り込んで撮影することが可能なため、幅広い描写表現をすることが可能です。

■撮影できる最短距離が31cmなのでクローズアップした印象的な撮影を楽しめる
被写体にフォーカスを合わせることが可能な最短距離が被写体からおよそ31cmぐらいなため、椅子に腰掛けている状態でも、テーブルに置かれた小物や食事を撮影することが出来ます。被写界深度が浅い状態でフォーカスを合わせるのも、確実にフォーカスリングで操作することが可能です。そして、マイクロフォーサーズシステムの規格が持つ特徴をフル活用して、口径が大きなレンズであるにも関わらず軽量化とコンパクト化を実現させています。持ち運びがしやすく、野外でカメラを手に持ってスナップ写真を撮影するのにも最適です。

■スピーディで精度が高いコントラストオートフォーカスを実現
コントラストオートフォーカスは、位相差オートフォーカスと比べて、小さい絞り値でも、より一層高いオートフォーカス精度を可能にしています。撮影する人の意図に応じる高い精度のピント合わせを実現させることが可能です。

■カメラを手で持って撮影しているときも安定しているフレーミングが出来る
手ブレをレンズの筐体の中に搭載しているジャイロセンサーが検知して補正する機能である「POWER O.I.S.」を備えています。毎秒で4000回もブレの検知をして、高周波域だけではなく低周波域で起こるブレも漏らさず検知して補正するのです。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

紹介動画

レビュー(0件)

関連記事