AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

Nikon

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

PROプランは月額29,800円で
対象機材616種借り放題

1weekレンタルとは何ですか?
必須

・厳しい環境の中での撮影を支援する耐候性と機動性の高さ
軽量化に寄与する高屈折率レンズと蛍石レンズを導入した上に、鏡筒の部分にはマグネシウム合金で出来た部品を取り入れ、軽さと堅牢性を両立させています。従来の同等品と比較すると、およそ110gぐらい軽量化することに成功し、報道やスポーツ競技の現場など長い時間の撮影でカメラマンの疲れを軽減させ集中力をキープさせることが可能です。耐候性と軽量化を兼ね備えた性能が、厳しい撮影現場でも、機動的に撮影することを支援してくれます。

・鏡筒が動く部分など様々な部分にシーリング処理を施し防滴性や防塵性に優れた構造
水滴やホコリが入り込んでしまうのを防止するシーリング処理を鏡筒が動く部分など様々な部分に施した防滴性や防塵性に優れた構造に仕上げられているのです。その上に、水滴やホコリがつきにくく仮に水滴やホコリが付着したとしても簡単に拭き取ることが可能なNikon独自で開発したフッ素コートを導入しています。

・VR機構の強化だけではなく動画を撮影するために新たなテクノロジーを採用
VR機構には、安定してブレが抑えられたファインダー像で連続して高速で撮影する場合にも激しく動く被写体を追跡しやすいSPORTモードを新たに搭載しているのです。電源を入れた直後の時点でのVR性能も従来品を比較して大幅に高まっていてブレが抑えられファインダー像が安定する性能が電源を入れた直後から大きな効果が発揮されます。
そして、NORMALモードで35mmフィルムのサイズに相当する撮像素子を備えているデジタル一眼レフカメラに取り付けて最大限に望遠にして測定してCIPA規格に準拠した場合は4.0段という手ブレを補正する高い効果が得ることが可能です。その上でスピーディでスムーズで静かなオートフォーカス駆動をコントロールすることを可能として、動きが不規則な被写体にオートフォーカスが追従する性能を高めています。
そして連続して高速で撮影する場合の自動露出の安定性を高めてくれる電磁絞り機構の導入しているのです。新たなテクノロジーが動画の撮影を支援します。

・撮影の集中力を高めてくれる利便性と操作性
レンズの先端の方に使われる機会が多いズームリングと、マウントの方にフォーカスリングを配置して、撮影するときの構えやすさを高めることが可能です。その上にスピーディで確実な焦点合わせを出来るようにする4ヶ所のフォーカスを作動させるボタンを、縦方向の撮影と横方向の撮影に関係なく押しやすい位置に配置しています。

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRのスペック

  • メーカー

    Nikon

  • 商品カテゴリ

    望遠ズームレンズ

  • レンズタイプ

    望遠ズーム

  • 焦点距離

    70 〜 200mm

  • 最大径x長さ

    88.5x202.5mm

  • 重量

    1430g

  • 対応マウント

    NikonFマウント

  • フルサイズ対応

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRの作例

作例写真をもっと見る

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRの紹介動画

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)