AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

Nikon

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

PREMIUMプランは月額17,800円で
対象機材578種借り放題

必須

・印象的な撮影ができる大口径標準単焦点レンズ
NikonのAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gは、高い点像再現性と美しく自然なボケを両立することができる大口径標準単焦点レンズで、夜景撮影から人物、静物の撮影まで被写体を魅力的に撮影することができます。開放しぼりで画像周辺部の点光源までしっかりとした点に描写しながらボケを美しく描くことができるので印象的な撮影をすることが可能です。
・夜景撮影で実力を発揮
手持ちで夜景を撮影するときには、ぶれを防ぐために大口径レンズでシャッタースピードを速くして撮影することが一般的ですが、大口径レンズで開放絞りの場合には点光源の像のにじみが顕著になります。AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gは、画面全域にわたって高い点像再現性を実現しているので画面の周辺部にまで点光源をにじみのない点としてクリアでキレのよい夜景撮影を楽しむことができます。
・風景撮影でもシャープな描写を実現
日中の撮影でもコントラストを低下させる原因となるコマフレアを抑えることができるAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gは、開放F値1.4の大口径レンズでありながらも遠景の被写体までしっかりとシャープでハイコントラストに描くことができるレンズです。風景撮影でも実力を発揮し開放絞りからメリハリの利いたクリアな画像撮影が可能です。
・美しいボケが繰り出す自然な奥行き感も魅力
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gは、夜景や風景撮影だけでなく近距離の人物や静物などを魅力的に撮影することができるように設計されているレンズです。ピント面からなめらかに変化する美しいボケは、大変自然な輪郭と奥行き感を与えるため、印象的な撮影を可能にしています。
・開放絞りで自然な明るさを維持
周辺光量が低下しやすい大口径レンズでありながら1.4の開放絞りでも周辺光量を確保することができることもAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの特徴のひとつです。点光源を点で撮影することができる描写力を生かしながら、夕景をより速いシャッタースピードでシャープに撮影したいときでも周辺光量が不足してしまうことを気にせずに、安心して開放絞りでの撮影に集中することができます。また、フラッシュ撮影や逆光の撮影で出現するフレアやゴーストを低減するナノクリスタルコートを採用しているので、不自然な光が写り込まずイメージ通りの撮影をすることができるレンズでもあります。

Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのスペック

  • メーカー

    Nikon

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • レンズタイプ

    単焦点

  • 焦点距離

    58mm 〜

  • 最大径x長さ

    85x70mm

  • 重量

    385g

  • 対応マウント

    NikonFマウント

  • フルサイズ対応

Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの作例

作例写真をもっと見る

Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの紹介動画

Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)