AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

Nikon

AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

Lv2パスは月額9,800円で
対象機材496種借り放題

必須

・ハイスペックながらも世界最軽量
焦点距離16-80mmと日常的に使いやすい焦点域をカバーした、DXフォーマットに対応した5倍標準ズームレンズです。開放F値2.8をはじめとした多数の高機能を世界最軽量のボディに搭載しており、同じくコンパクトなDXフォーマットデジタル一眼レフの機動性を最大限に活かすことができます。NikonのD7200との組み合わせで約1245g、D5500の組み合わせで約950gと驚きの軽さを誇り、トラベルレンズから本格的なスナップにまで幅広く使用できます。

・手ブレ軽減効果の高い、VR機構を搭載
多彩なシーンをこなせるその理由は、多数搭載された高機能のひとつである手ブレ軽減の「VR機構」が貢献しています。手ブレせずに撮影できるシャッタースピードからさらに4段(CIPA規格準拠)分遅くしても、ブレの少ない撮影が可能です。光量の少ない室内や夜間でも、シャッタースピード1/10秒の手持ち撮影が可能で、シャッターチャンスを逃しません。

・DXレンズ初採用・ナノクリスタルコートがゴーストやフレアをカット
全可視光域にわたって従来よりも格段に高い反射防止効果を持つナノクリスタルコートを搭載することで、ゴーストやフレアを大幅にカットします。逆光時のフレアも削減するため、日の出や夕焼けの写真も逆光を活かした見事な作品作りに貢献する優れものです。さらにオプションとして、ゴーストやフレア対策となるフードロック付きの新型バヨネットフード・HB-75も付属しています。

・汚れにも強い、フッ素コートを採用
Nikonの独自開発によるフッ素コートは、レンズ表面に埃や水滴などが着きにくい優れた防汚性能が特徴です。なお、たとえ汚れが付着しても簡単に拭き取ることができます。また汚れに強いだけでなく耐久性が高いコーティングテクノロジーの粋も込められており、他のコーティングよりもはるかに多くの回数の拭き取りに耐える上に、その効果が長期にわたって持続する点も大きなアドバンテージです。屋外での急な悪天候下における撮影においても、その実力を大いに発揮します。

・高速連続撮影においての安定した露出制御も可能
これまではプロ向けの望遠レンズにしか採用されていなかった電磁絞り機構搭載のEタイプレンズを、このDXレンズから搭載しはじめました。駆動機構付き絞り羽根ユニットの搭載によって、ボディ側からデジタル制御が可能です。高速連続撮影時にも高精度な絞り制御が可能であるため、露出制御も非常に安定します。動物やスポーツ撮影など、動きの速い被写体の撮影の強い味方です。

Nikon AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRのスペック

  • メーカー

    Nikon

  • 商品カテゴリ

    標準ズームレンズ

  • レンズタイプ

    標準ズーム

  • 焦点距離

    16 〜 80mm

  • 最大径x長さ

    80x85.5mm

  • 重量

    480g

  • 対応マウント

    NikonFマウント

Nikon AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRの作例

作例写真をもっと見る

Nikon AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRの紹介動画

Nikon AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

もっと見る