Nikon

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED

Rank1

(1件)
必須

機材のスペック

機材の特徴

2.4倍の超広角ズームレンズを使用することによって、広角の範囲の強さを生かしたレンズならではの使用の仕方をすることができます。それは、広角が109度ののズームレンズであることが可能にしております。例えば、風景の写真を撮影していく際には風景の全域を統一感あるものに仕上げていくことができるだけではなく、前後関係の奥行きに関しても立体感のある味のある風景を表現することができます。スナップ写真を撮影する際にも、画角が64度から72度の範囲内でもあることから適したスナップを望遠以外としての機能でも汎用性能があるということができます。
望遠機能に優れていて、風景写真を撮ることが可能になっている製品の多くは近接距離が不得意であるというような欠点を含んでいることが比較的多い傾向にあるということができますが、本製品では最短でできる撮影距離が0.24mと短くなっていることによって狭い範囲が限られるような空間でも納得のいく撮影を可能にしております。また、付け加えて望遠機能でも遠くにある建物や物体にもフォーカシングをすることができるので、近い距離との機能をかけ合わせていくことで立体感のある写真を撮影することができます。
両面が球面ではないという特徴のあるED非球面レンズを使用していくことによって、優れた描写性能を発揮することができます。通常のレンズを使用した場合では、光がレンズで屈折する際の光がにじみやすくなることに対して、EDレンズでは最小限に抑えることが可能です。このことについては、球面収差やディストレーションさらにコマ収差を補正してくれる機能が備わることによって可能にしています。さらに、ED非球面レンズは一枚で派生機能を担っていることからレンズ自体の小型化にも貢献していることになります。
超音波モーターを採用しており、フォーカス光学系を駆動させていくために進行波を回転するエネルギーに変換することが可能になっています。超音波モーターを採用することの主な利点としては、オートフォーカスにより静寂性能を求めることができるということになります。このような静寂性は動物の写真を撮影するさいには非常に便利な機能です。さらに、動き回る物体や人物を撮影する場合にも向いていることになりますので、お子様の運動会やスポーツイベントなどでは動き回る物体や人物に焦点を自動的に当て続けてくれるので、楽に写真を撮影することが可能になります。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

紹介動画

レビュー(1件)

  • おすすめ広角カメラ!

    ヨーロッパ旅行に行って綺麗な街角の景色を撮るのが好きなので、広角レンズをレンタルすることにしました。比較的、値段は高いので最初躊躇しましたが、写真の品質が一気によくなったのでレンタルしてよかったと思っています。おすすめです。

    2020/07/16 D.Aさん ★★★★★

関連記事