Nikon

AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

Rank1

(0件)
  • Lv1パス以上のご契約で
  • ¥5,800/月〜¥6,380(税込)
  • Rank1の435種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

基本情報

機材の特徴

・Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gの主な特徴について

■高い点像表現力とニュートラルなボケを両立させた大口径単焦点レンズ
三脚で固定できない場面などで夜の風景を撮るとき、ブレを防止するため大口径レンズを使用して速いシャッタースピードで撮影に臨みたいところです。しかし多くの一般的大口径レンズを使用すると、サジタルコマフレアという点光源の像が、鳥が翼を広げたような形になってにじむ現象が発生しがちです。本レンズは画面全域にてサジタルコマフレアの発生要因を丹念に抑え込む設計が行ってあり、高い点像表現性を実現できます。画面の周辺部の隅々まで点光源をにじみのない点描写が可能ですので、キレのある夜景撮影が撮影者の意図どおり行うことができます。

■開放絞りにおいても風景を高解像感で表現するシャープな描写力
コマフレアは昼間の撮影においてもコントラスト低減の要因となります。本レンズは開放F値1.4の大口径でありながら、遠距離の風景までも非常にシャープかつ高コントラストに表現します。従って昼間の風景撮影においても、開放絞りからメリハリのあるクリアな描写ができ、細かい被写体でもくっきり解像、フレーム周辺までクリアな撮影が可能になっています。

■きれいなボケ味で表現可能な自然な奥行き感
本レンズは、遠距離の夜景のみならず、近距離の人物や静止被写体などの立体的なターゲットまでも魅力的に表現可能なように設計してあります。そのためフォーカス面からなだらかに変化するボケに不自然な輪郭の発生がなく、画面にとろけるように写し出されて美しいボケ味を表現します。その表現は画面に奥行き感をもたらし、被写体をより印象的に描写します。

■撮影に悪影響を及ぼすフレア・ゴーストを低減する処理
本レンズには、ナノクリスタルコート処理がされています。これは写真の出来栄えに大きな影響を及ぼすフレア・ゴーストを低減させるためで、不鮮明な画像になることを防止しています。まぶしい逆光の中での撮影時、被写体を印象的に写す意図が画像に反映されず、本来ないはずの赤や緑などのすけた像の写り込むなどの、イメージどおりの画作りにならないことを防止します。このナノクリスタルコート処理は多くのプロカメラマンからも高い信頼性があり、全可視光域にわたって極めて高い反射防止効果を発揮します。更に画像の反射面の削減を両立する、レンズ3枚貼り合わせの工法やレンズ配置の設計などとの相乗効果などで、逆光時のフレア・ゴースト発生の低減に大いに寄与しています。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

レビュー(0件)

スペック

  • 対応マウント

    ニコンFマウント

  • 開放F値

    1.4

  • フィルタサイズ(mm)

    58

  • 最大経(mm)

    73.5

  • 焦点距離(広角端)(mm)

    50

  • 焦点距離(望遠端)(mm)

    50

  • 最短撮影距離(マクロ)(m)

    0.45

  • フォーカス

    AF/MF

  • フルサイズ対応

関連記事

PageTop