Nikon

AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II

Rank1

(0件)
  • Lv1パス以上のご契約で
  • ¥5,800/月〜
  • 425種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

機材のスペック

機材の特徴

・Nikon AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR IIの主な特徴について

手振れ補正に関しては、「手ブレ補正VRII」を採用する事で4段階の手ブレ軽減機能を取り付ける事に成功しました。そのような細かい段階で手ブレを検出できるということは、どのような場面でも想定されるブレの大半を検出できるということになります。例えば、手ブレが最も起こりやすい場面には望遠機能を使用している場合が考えられます。望遠では、遠くにある物体ほどカメラを構えている際には揺れることが大きいので、それ相応のブレを補正する必要があります。そのようなことから本製品では対応することができるので大変重宝するでしょう。また、望遠意外にもスポーツイベントなどで撮影者側も移動をしながらの撮影ではやはり手ブレが起きやすい状態になるので、そのような場合にも対処出来るような仕組みになっております。特に、望遠の際には4段階のブレのうちの一つの段階として検出され、スポーツの際にはまた他の段階になったりと切り替えることができます。

本製品内には、「SWM」と呼ばれる超音波モーターが採用されておりますので、オートフォーカスをして行く際には静寂性を十分に発揮することが可能になっているので警戒心がたいへん強い動物などを撮影したいとお考えの場合には問題なく撮影をすることができるといえるでしょう。また、EDレンズを2枚さらに、非球面レンズを3枚レンズの層の一部に採用した12群16枚構成になっておりますので、歪曲収差や球面収差などの各種収差を改善することができるといえます。また、太陽光によって発生してしまう明る過ぎた場合に起こってしまうのかすみも改善することが出来るので、明るい場所で尚且つ鮮明な写真を撮影したいとお考えの際にはまさにぴったりなレンズの使用ということができます。

「ニコンスーパーインテグレーテッドコーティング」と呼ばれるコーティングもレンズの表面に搭載されております。このような機能によって広い波長域でも高い透過率を実現することが出来るようになっております。「ズームロックスイッチ」という機能では、携帯している場合の自重落下を防止することができます。

カラーに関しては、落ち着きのある艶無しのブラックを採用することで長くにわたって使用している場合でも飽きが来ないようなデザインになっております。さらに、全体の形状は円柱の幅が均一になっていることで、どちらの端から取り出した際でも掴みやすいようになっているので使い勝手も良好です。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

紹介動画

レビュー(0件)

関連記事