1 NIKKOR 10mm f/2.8 [ホワイト]

Nikon

1 NIKKOR 10mm f/2.8 [ホワイト]

LITEプランは月額5,800円で
対象機材219種借り放題

必須

Nikon 1シリーズ専用の超広角レンズです。
製品名の最初に記載が行われている「1 NIKKOR」は、Nikon 1シリーズカメラに装着できる専用レンズを示しており、Nikon 1のSシリーズ・Vシリーズ・Jシリーズ・AWシリーズなどのデジタルカメラに利用することができます。焦点距離10mm・開放F値F2.8の単焦点レンズで、Nikonの1マウントに対応しています。

・小型軽量の防水1マウント専用
全長約30mm・重量が118gの小型軽量タイプの超広角レンズで、マウント型式は防水1マウントです。水中カメラとしての利用もできるなどから、防水性能を持ちます。一般的に水中撮影を行う時には専用ハウジングにカメラを収める必要がありますが、このレンズはNikonのレンズ交換式デジタルカメラの一つ、Nikon 1 AW1に装着した場合、そのままの状態で水深15メートル以内での利用ができる特徴を持ちます。ちなみに、水中での撮影は最長60分間、この時間内であれば防水性能を維持させることができます。

・水中での利用後のメンテナンスについて
海などの水中で利用した場合、塩分などがカメラやレンズに付着し、それが原因で腐食や劣化などの原因に繋がることもあります。しかし、カメラに装着したままで真水に約10分間浸け置きするだけで良いのでメンテナンスが楽にできるメリットもあります。浸け置き後は乾いた柔らかい布を使って水滴を良く拭き取れば完了です。

・レンズ構成は5群6枚で非球面を含む
このレンズは非球面レンズを含む5群6枚の構成になっています。1 NIKORレンズは、35mm判換算で約2.7倍の焦点距離となり、画角は77度で、35mm判換算では27mmの超広角レンズの画角と同等になります。焦点距離は10mmで最短撮影距離は20cmですからマクロ撮影にも最適です。水中でのマクロ生物などを撮影したい時でも便利、最大撮影倍率が約0.06倍(35mm判換算では約0.16倍)です。

・絞り羽根は円形絞りを採用
このレンズはNikonのデジタル一眼レフカメラに採用が行われているFXフォーマットやDXフォーマットはまったく異なるCXフォーマットを採用しています。新規格のセンサーフォーマットで、小型サイズのセンサーがレンズを含んだ、カメラシステムをコンパクトにするなどの魅力を持ちます。さらに、9枚の絞り羽根は円形絞りを採用しており、美しいボケ味を表現できる、像の歪みを強化的にコントロールしてくれる非球面レンズを採用しています。

Nikon 1 NIKKOR 10mm f/2.8 [ホワイト]のスペック

  • メーカー

    Nikon

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • レンズタイプ

    単焦点

  • 焦点距離

    10mm 〜

  • 最大径x長さ

    55.5x22mm

  • 重量

    77g

  • 対応マウント

    Nikon1マウント

Nikon 1 NIKKOR 10mm f/2.8 [ホワイト]の作例

作例写真をもっと見る

Nikon 1 NIKKOR 10mm f/2.8 [ホワイト]の紹介動画

Nikon 1 NIKKOR 10mm f/2.8 [ホワイト]のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)