24-70mm F2.8 DG OS HSM [ニコン用]

SIGMA

24-70mm F2.8 DG OS HSM [ニコン用]

必須

作例写真を見る

・SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM [ニコン用]の主な特徴について

■色々な分野の専門家に求められる機能や性能を搭載
焦点レンジが24mmから70mmまでで開放F値がF2.8という仕様の交換レンズに要求されていることは、画質が高いだけではなく、色々な撮影に対応することが出来る性能も満たしているということです。新しい超高画素のデジタル一眼レフカメラのボディに対応することが出来る光学設計や手ブレ補正OS機構の補正する効果の高さ、オートフォーカスがスピーディであることなどが求められます。しかしこの交換レンズは超音波モーターHSMを搭載してスピーディなオートフォーカスを実現していますし、マウント部にシーリング材としてゴムを使った簡易的な防滴性と防塵性を備え、鏡筒を金属製にして剛性感を高めるなど大自然を被写体とするカメラマンや報道カメラマンなど色々な分野の専門家に求められる機能や性能を搭載しているのです。

■水準が高い芸術的な描写表現が可能なArtライン
SIGMAが提供する交換レンズは、明確に異なるコンセプトをそれぞれに持っている幾つかのプロダクトラインが存在します。その中でも特にArtラインは、様々な設計要素を高い光学性能と表現の豊かさに特化して開発しているのです。高い水準を求めるニーズを満たしてくれる圧倒的に優れた描写性能でポートレート写真やスナップ写真、静止している被写体を撮影した写真はもちろんのこと接写や刻々と様子が変わる景色の写真など作家性が活かされた写真の創作に適しています。作品の世界を創造するスタジオでの撮影や天文写真、建築物の撮影など色々な分野での描写表現に対応することが可能です。

■解像力の高さを追い求めているArtライン
Artラインの求めている基準が満たされた画質が高い交換レンズとして、徹底的にパワーの配置を考慮しています。開放F値がF2.8の状態から安心して撮影することが可能な解像力の高さと、ぼやけ具合の描写表現を制御することが可能な交換レンズです。

■光学性能の高さを実現させている
3枚のSLDガラスで出来たレンズと、4枚の非球面レンズを導入して、様々な種類の収差を良好に補正しています。中でも絞り込んでも補正されない倍率色収差やスポットの映像を再現するのを妨げるコマ収差などを徹底的に補正することによって画面の隅々にまで画質の高さを実現しているのです。そして、歪みやすい焦点レンジを縮めたときのディストーションを適切に補正します。全てのズームの領で光学性能の高さを実現しているのです。

SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM [ニコン用]のスペック

  • メーカー

    SIGMA

  • 商品カテゴリ

    標準ズームレンズ

  • レンズタイプ

    標準ズーム

  • 焦点距離

    24 〜 70mm

  • 最大径x長さ

    88x107.6mm

  • 重量

    1020g

  • 対応マウント

    NikonFマウント

  • フルサイズ対応

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM [ニコン用]の作例

作例写真をもっと見る

SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM [ニコン用]の紹介動画

SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM [ニコン用]のレビュー ★★★★★ (1)

  • 描写性能に優れているので写真の創作に適しています!

    2020/01/26 nakalさん ★★★★★

    光学性能と表現の豊かさに特化して開発されていますし、描写性能に優れていて写真の創作に適しています。
    天文写真や建築物の撮影など色々な分野での描写表現に対応することができて、ディストーションを適切に補正してくれるので本当に助かります。