18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM [ソニー用]

SIGMA

18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM [ソニー用]

Lv1パス月額5,800円396種が入れ替えOK

必須

作例写真を見る

・SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM [ソニー用]の主な特徴について

■■※ご注意 このレンズはαAマウントのレンズです。αEマウントでは使用できませんのでご注意ください。■■

■全域で光学性能を高レベルで発揮してくれるレンズ
SIGMAから発売されている18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSMは、標準ズームレンズと同レベルの大きさを実現しながら、ズーム全域で高性能を発揮してくれます。一本で様々な撮影シーンに対応出来るオールインワンレンズとして使う事が可能です。

■マクロから望遠まで本格的な使用にも応えてくれる
このレンズの特長の一つは、マクロレンズ並にクローズアップ撮影を行える点です。最大倍率は1:3となっており、最短撮影距離は39cmですので、料理の写真を撮影したり、花の写真を撮影したりしたい時にクローズアップして綺麗に写真を撮る事が出来ます。オールインワンレンズを使うメリットは、望遠やマクロ撮影を行う時にレンズの交換を行わなくても良いですので、手間をかけずに色々なシチュエーションの撮影へとスムーズに移せます。マクロでの撮影だけでなく、標準レンズと同じ距離の写真を撮影したり、望遠機能を使って遠くの被写体を撮影出来るでしょう。


■高性能でありながら小径化を両立する事でコンパクトさを実現
レンズとカメラボディが軽量であれば、それだけアクティブに撮影出来ます。SIGMAの18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSMはコンパクトになっており、これは4.6mmの小径化を図る事で実現しています。従来モデルの容積比で11%ほどコンパクトです。コンパクト化には機構レイアウトの変更やレンズパワーの配置の最適化、手ブレ補正OSユニットの小型化なども実施されて実現しています。

■色収差による歪みの補正と逆光時の各種現象の軽減を実現
屈折率が高いSLDガラスを採用する事で望遠側の倍率色収差を補正してくれますので、歪みを減らす事ができ、ズーム全域で高画質な写真を撮影出来る環境作りに貢献してくれます。スーパーマルチレイヤーコートを採用する事で、撮影時に逆光になってもゴーストやフレアを極力軽減してくれますので、コントラストを上げてシャープさを感じられる写真を撮影する事が出来ます。望遠レンズを使って撮影をする時には色収差の補正と逆光時に起こるゴーストやフレアの対策を十分に行っておく事は効果が高いです。このレンズを導入する事で、レンズ一つで広角から望遠、近接撮影まで幅広い用途で使えます。望遠レンズの弱点を補いながら、ユーザーのニーズに応えられるように強みに変えている製品です。

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM [ソニー用]のスペック

  • メーカー

    SIGMA

  • 商品カテゴリ

    標準ズームレンズ

  • レンズタイプ

    標準ズーム

  • 焦点距離

    18 〜 200mm

  • 最大径x長さ

    70.7x86mm

  • 重量

    430g

  • 対応マウント

    αAマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM [ソニー用]の作例

作例写真をもっと見る

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM [ソニー用]の紹介動画

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM [ソニー用]のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)