SIGMA

60mm F2.8 DN ブラック [ソニー用]

Rank1

(0件)
必須

基本情報

機材の特徴

・SIGMA 60mm F2.8 DN ブラック [ソニー用]の主な特徴について

■ミラーレス専用レンズの1本です
SIGMAの60mm F2.8 DNはDNシリーズの交換レンズです。DNシリーズはミラーレス専用レンズを意味しており、こちらのレンズはソニー製のデジタル一眼レフカメラのミラーレス機にも対応しています。ソニー製のカメラシステムの中でもαカメラシステムのEマウントカメラに最適化が行われている交換レンズで、Aマウント方式のカメラには装着ができませんので購入時には注意しなければなりません。

■オートフォーカス撮影も可能です
ミラーレスカメラにはオートフォーカス機能が利用することができますが、こちらの交換レンズもオートフォーカスに対応しており、オートフォーカス撮影時にはカメラのフォーカスモードをAF側にセットしておきましょう。マニュアルフォーカスで自分自身でピント合わせを行う時には、カメラのフォーカスモードはMF側にセットする必要がありますが、レンズに付いているフォーカスリングを回せば最適なピント合わせをご自身で行うことも可能です。

■DNシリーズの特徴について
SIGMAのDNシリーズは、コンパクトボディに快適な操作性や傾向性を兼ね備えた新しい時代のシステムカメラでもあるミラーレスに最適化されているなどの特徴を持ちます。高い光学性能は写真品質の向上につながりますし、撮り手の本質的な要求に応えることができる機能性の両面を備えているのも特徴です。60mm F2.8 DNはArtラインに含まれている交換レンズの1本、これまでの広角レンズや標準レンズに加え、中望遠レンズなどもラインアップが行われています。60mmの焦点距離は標準レンズと望遠レンズの中間的な存在、画角26.6°(ソニー製デジタル一眼レフEマウントの場合)は望遠レンズよりも広めの画角でもあり、風景を捉える時にも便利な焦点距離です。フィルターサイズは46mmですが、最大径が60.8mmもある大口径のレンズ、全長約55.5mmの筐体はわずか190gの重量などの特徴もあります。解放F値がF2.8と明るいのも室内での撮影や夕暮れ時の撮影時にも威力を発揮します。

■35mm版換算時の焦点距離について
SIGMAの60mm F2.8 DNは35mm版換算時には90mm相当に匹敵します。これはソニー製のEマウントカメラボディに装着した時の数値で、100mm近い焦点距離を持つので遠くの被写体を大きく写したい時でも自然な遠近感や美しいボケ表現を作り出すことができます。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

紹介動画

レビュー(0件)

スペック

  • 対応マウント

    α Eマウント

  • 開放F値

    2.8

  • フィルタサイズ(mm)

    46

  • 最大経(mm)

    60.8

  • 焦点距離(広角端)(mm)

    60

  • 焦点距離(望遠端)(mm)

    60

  • 最短撮影距離(マクロ)(m)

    0.5

  • フォーカス

    AF

関連記事

PageTop