M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO

OLYMPUS

M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO

Lv2パスは月額9,800円で
対象機材534種借り放題

必須

作例写真を見る

・M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの仕様
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROは、OLYMPUSのM.ZUIKO DIGITAL PROシリーズに含まれる単焦点レンズです。このレンズはマイクロフォーサーズマウント専用・焦点距離は45mmで35mm判換算で90m相当・開放F値はF1.2です。明るいレンズですので、光量が少ない時の撮影にも最適ですし、ポートレートや風景・夜景など様々な撮影シーンで活用出来ます。画角27度・レンズ構成は10群14枚・撮影距離は0.5mから無限遠です。0.5mの距離からの撮影が出来るので、クローズアップ撮影にも使えます。さらに、重量410gの軽量タイプ・全長が84.9mmのコンパクトタイプなど、カメラに装着していても重さを感じさせませんし、バッグに入れて持ち歩く時にも邪魔にならないなど、コンパクト・軽量レンズです

・マニュアルフォーカスとオートフォーカスの切り替えについて
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROはマニュアルフォーカスとオートフォーカスを切り替えてピント合わせを行うことが出来るようになっています。マニュアルフォーカスの時にはレンズに付いているフォーカスリングを回して行い、スライドさせるとフォーカス方法が切り替わります。通常は、被写界深度目盛りが見ていて、スライドさせると被写界深度の下側に距離目盛が表示されます。この状態の時はカメラ側をAFモードにしていてもマニュアルフォーカスでピント合わせが出来るようになります。

・L-Fnボタンでオートフォーカス動作を停止可能
オートフォーカスでピント合わせを行う時には、レンズの距離目盛が見えない状態にフォーカスリングをスライドしておけば良いのですが、レンズに付いているL-Fnボタンを押すことでオートフォーカス動作を停止させることも可能です。

・35mm判換算時には90mm相当の焦点距離を持つ中望遠
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROは、フルサイズ機に装着すると焦点距離は90mm相当の中望遠レンズとして利用が出来ます。大口径であると同時に開放F値が1.2などからもきれいなにじみを持たせるボケを作り出せるなどの魅力も持ちます。さらに、プロの要求に応えることが出来る操作性、防塵・防滴・耐低温性能、ポートレート撮影時に便利な瞳優先AFなどの特徴もあります。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROのスペック

  • メーカー

    OLYMPUS

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • レンズタイプ

    単焦点

  • 焦点距離

    45mm 〜

  • 最大径x長さ

    70x84.9mm

  • 重量

    410g

  • 対応マウント

    マイクロフォーサーズ

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの作例

作例写真をもっと見る

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの紹介動画

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROのレビュー ★★★★★ (2)

  • モデル撮影にもスナップにも重用 試して損のない1本

    2019/11/14 SILVER DOMKEさん ★★★★★

    マイクロフォーサーズで背景をたっぷりボカして撮影するのにF1.2のシリーズは便利ですね。そのうえこのレンズは換算90mmと、これはポートレートを撮りなさいと言われているような気がしてしまうレンズです。実際にモデル撮影で多用しましたが、瞳AFでピントはきっちり決まるし、ボケは美しいしで、手放せない1本と言えそうです。まだ試していない方は試してみて損はないと思います。そして、大口径レンズを装着してもなお小型軽量に携帯できるのがマイクロフォーサーズのメリットでもあるかと。ポートレートはもちろんのこと、夜のスナップなどでも活躍してくれそうです。

  • 良いレンズ

    2018/12/02 YAMAさん ★★★★★

    ポートレートを撮るには最適です.
    ボケも綺麗だし、暗くてもなんとかなるし、おススメです。

もっと見る