OLYMPUS

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

Rank1

(0件)
  • Lv1パス以上のご契約で
  • ¥5,800/月〜¥6,380(税込)
  • Rank1の442種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

基本情報

機材の特徴

「薄さ22mmのパンケーキレンズ、安価で高い描写性の撒き餌レンズ」
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8、焦点距離17mmの超広角レンズ。開放F値は2.8です。この製品は厚さ(全長)が僅か22mm、重量71グラムの小型軽量タイプ、こうしたレンズのことを通常パンケーキレンズと呼びます。さらに、税抜き価格が3万円の安価なもの、値段が安く高い描写性を持つことからも撒き餌レンズなどとも呼ばれており、持ち運びにも便利、気軽に撮影が出来るものを安く手に入れられる魅力を持っています。

・M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8の主な仕様
17mmの焦点距離は35mm判換算で34mm相当、フルサイズで使えばスナップショットにも最適な焦点距離になります。画質面においても近距離はシャープな像を結び、遠景では広範囲に像を捉えることが可能、絞り開放で使えばボケ味を活かした撮影が出来ます。パンケーキのように薄型タイプですからカメラに装着している、レンズだけをバッグに入れて持ち歩き、必要な時に交換する場合でも邪魔にならない大きさが最大の魅力です。最短撮影距離は20cm、かなり被写体に近寄り撮影が出来るため、料理の写真を撮影する時にも使える、ポートレート撮影にも使える、風景撮影も使えるなど、様々な場面で利用出来る魅力も持ちます。ブラックとシルバーの2色が用意されているため、ボディカラーに合わせて色を選ぶことも出来ますし、ボディとは別の色にして楽しむことも出来ます。

・マイクロフォーサーズ対応デジタルカメラに装着
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8はOLYMPUSのマイクロフォーサーズ規格マウントに装着出来る単焦点超広角レンズです。OLYMPUSが製造販売を行うデジタル一眼レフカメラの「E-P1」には、M.ZUIKO DIGITALの17mm F2.8がキットレンズになっており、カメラ初心者にも取り扱いが良いなどからも選択されています。ちなみに、M.ZUIKOの「M」はマイクロフォーサーズを意味します。

・安価なレンズでもM.ZUIKO DIGITALの品質を維持
非球面レンズを含む4群6枚のレンズ構成を持ち、レンズ表面はマルチコート処理を行い、ゴーストやフレアーを抑制しています。広い画角を確保するため、凹レンズを最前面に配置するなど、画質への拘りを持つレンズです。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズポーチ

紹介動画

レビュー(0件)

スペック

  • 対応マウント

    マイクロフォーサーズマウント

  • 開放F値

    2.8

  • フィルタサイズ(mm)

    37

  • 最大経(mm)

    57

  • 焦点距離(広角端)(mm)

    17

  • 焦点距離(望遠端)(mm)

    17

  • 最短撮影距離(マクロ)(m)

    0.2

  • フォーカス

    AF/MF

関連記事

PageTop