1. カメラレンタルのGooPass(グーパス)
  2. 交換レンズ
  3. 単焦点レンズ
  4. TAMRONSP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]
SP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]

TAMRON

SP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]

必須

作例写真を見る

・TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]の主な特徴について

■焦点距離35?のスタンダードな広角レンズ
この製品は焦点距離35?のスタンダードな広角レンズであり、そこに手ブレの補正機構を搭載しているという特徴があります。0.2mというこのタイプのレンズとしては破格のスペックを実現しているのも大きな特徴です。実用性を重視している製品といえるでしょう。開放F値は1.8という高い性能を達成しています。バランスの良い描写を実現したい方にはまさにうってつけです。高い光学性能と手ブレ補正機構を搭載することによって最短撮影距離の短縮を実現しています。サイズとのバランスを考慮して作られているのも特徴です。実用的な大口径レンズを完成させるための工夫が随所に見受けられます。

■最高レベルの近接撮影能力
フルサイズ対応の大口径単焦点レンズとしては最高クラスの撮影能力を誇っています。スムーズに被写体に近づいての撮影が出来ます。さらに明るいF価を活かすことでこれまでにない近接表現をすることも可能となりました。35?は最大撮影倍率が1:2.5となっており、広角マイクロレンズのような画像を撮ることが出来ます。新しい感覚で撮影に臨むことも出来る製品となっています。また、カメラ初心者の方にもおすすめです。

■独自開発による手ブレ補正機構
カメラを初めて使用する方にとって問題となるのが手ブレです。夕暮れ時や薄暗い室内での撮影ではどうしても手ブレが発生しやすくなってしまいます。しかし、この製品の場合は独自開発の手ブレ補正機構が搭載されているのでそのような心配がありません。低照度下で手持ちという状態であっても手ブレを抑制することによって、自由度を飛躍的に向上させることが出来ています。高い画素数のカメラで目立ちやすいとされる微細なブレによる画質の低下も防ぐことも出来ます。これにより、初心者から上級者まで幅広い方にお勧めできるレンズとなっています。

■簡易防滴構造を搭載
この製品には簡易防滴構造が搭載されています。水中でも撮影できるような強い防滴構造ではありませんが、不意の雨に対応できる程度の性能を持っているのが特徴です。外で撮影していればどんなに気を付けていても多少は濡れてしまう可能性があります。そういった状況下でも安心して使用を続けることが出来るのはメリットといえるでしょう。簡易防滴構造なので性能に大きな影響を与えるような構造にはなっておらず、使いやすさを損ねていることもないので安心です。

TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]のスペック

  • メーカー

    TAMRON

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • レンズタイプ

    単焦点

  • 焦点距離

    35mm 〜

  • 最大径x長さ

    80.4x78.3mm

  • 重量

    450g

  • 対応マウント

    NikonFマウント

  • フルサイズ対応

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]の作例

作例写真をもっと見る

TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012) [ニコン用]のブログ記事