SONY

α7 ILCE-7 ボディ

Rank2

(1件)
  • Lv2パス以上のご契約で
  • ¥9,800/月〜¥10,780(税込)
  • Rank1〜2の927種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

基本情報

機材の特徴

・α7 ILCE-7 ボディの主な特徴について
■小型かつ高性能
取り扱いのしやすい機能性を重視したサイズでありながら、有効が約2430万画素のフルサイズセンサーを搭載しています。液晶モニターなど高性能な機能を搭載していますが、全体の重さはバッテリーを含めても500gを下回ります。さらに小型であることがマイナスの意味を持たないように、グリップ部分は形状と素材にこだわって作られています。そのため撮影時に本体がブレてしまう心配がない他、大型のレンズを装着した場合でも高い安定感を実現します。さらにダイヤルはそのグリップをしっかり握った状態で操作できる位置に設計されているので、ファインダーを覗きながらでも直感的に操作できます。

■選べるフォーカス機能
このカメラにはオートフォーカスが搭載されていて、難しい調整をせずにピントが合わせられます。被写体を広く捉えるワイドやエリアを限定するゾーン、中央に固定するなど全部で4つのフォーカス選択ができます。液晶画面もフォーカス調整に役立ち、セミオートの場合はコントロールパネルとなり、フルマニュアルだとリングの回転に合わせて自動で拡大と縮小を行ないます。さらにマニュアルだとピントがどこに合っているのかを色つきで表示するため、何度も確認せずに済みます。

■多彩なカスタマイズ機能
このカメラには全部で9つのボタンがあり、どの機能を割り当てるのかをカスタマイズすることができます。ボタンは全てボディの右側に設置してあるため、片手での簡単な操作が可能です。それぞれのボタンには対応できる機能に限りがありますが、全てを含めると項目は46に上ります。ピントの拡大やホワイトバランスの調整など撮影の基本設定から、モードチェンジまで多彩な項目です。

■幅広い撮影環境に対応
小型化を実現するために、このカメラにはボディやフレームなどに耐久性のあるマグネシウムが使用されています。そのため厳しい撮影環境にも耐えることができます。またカメラ本体の合わせ目部分には凹凸を持った2重構造となっていて、内側にほこりや水滴が入り込まないような設計です。こまめに動かすボタンやダイヤルにもシーリングが施されているため、防塵・防水の弱点になりにくいです。ほこりは撮影の邪魔にもなりますが、CMOSセンサー部分は特殊なコーティングによって付着しにくい設計となっています。さらに電源がオフになる度に超音波によってアンチダスト駆動を行なうという2段構えです。

レンタル時の同梱品一覧

  • カメラ本体
  • ボディキャップ
  • バッテリー
  • カメラストラップ
  • ACアダプター
  • MicroUSBケーブル
  • GooPassポーチ
  • ラッピングクロス

紹介動画

レビュー(1件)

  • 十分使える

    知り合いにレンズ借りて、試してみましたが全然映り良いし普通に使えてよかったです。
    試しに使うには何も問題なかったです。

    2018/12/18 一眼レフ好きだけど、ミラーレスもゆらぐさん ★★★★☆

スペック

  • 対応マウント

    α Eマウント

  • 記録フォーマット

    JPEG,RAW

  • 液晶

    チルト

  • ファインダー形式

    電子式

  • ファインダー倍率(倍)

    0.71

  • 最高ISO感度(通常)

    25600

  • 最高ISO感度(拡張)

    51200

  • USB充電

  • 総画素数(万画素)

    2470

  • 有効画素数(万画素)

    2430

  • センサーサイズ

    フルサイズ

  • 防滴・防塵

  • 動画サイズ

    フルHD 60p

  • 記録メディア

    microSDHC microSD メモリースティックPRO Duo microSDXC

  • スロット

    シングルスロット

  • Wi-Fi

関連記事

PageTop