α NEX-6 ボディ

SONY

α NEX-6 ボディ

LITEプランは月額5,800円で
対象機材221種借り放題

必須

「圧倒的な高画質と高速レスポンスを実現」
SONY独自の“Exmor(エクスモア)”APS HD CMOSセンサーを搭載したαNEX-6は有効約1610万画素を誇り、圧倒的な高画質を実現しています。また、最高ISO感度は25600で高い解像力と高感度性能を両立させているのも特長です。さらに、「エリア分割ノイズリダクション」の搭載により、低照度環境下でもノイズを大幅に低減させることができます。一方、高速画像処理エンジン「BIONZ(ビオンズ)」により負荷の高い画像処理を高速で行うことが可能です。電子先幕シャッターは、レリーズタイムラグを約0.02秒まで短縮させることに成功しました。
「SONY独自の魅力的な先進機能を搭載」
αNEX-6のカメラ本体には、SONY独自の「ピクチャーエフェクト」機能が搭載されています。これにより「トイカメラ」や「ポップカラー」など合計で15種類ものエフェクトを使った作品に仕上げることが可能です。つまり、PCで画像加工をすることなくカメラだけでオリジナルの画像を楽しむことができるという特長を持っています。さらに、「ピクチャーエフェクト+」を追加すれば、ますます表現の幅が広がることでしょう。また、「Wi-Fi対応ワイヤレス通信」機能を搭載したαNEX-6なら、撮影した写真をその場でスマートフォンやタブレット端末にダイレクトで転送することが可能です。もちろん、PCにワイヤレスで保存することもできます。
「直感的で素早い操作性はチャンスを逃さない」
カメラ本体の上部にはモードダイヤルとコントロールダイヤルが重ねて配置されており、これによってより直感的な操作が行えるように工夫されています。2つのダイヤルと本体背面のコントロールホイールの組み合わせで撮影モードの設定や絞り、シャッタースピード等を素早く設定できるのが特長です。さらに、シャッターボタンの横に設置されたFn(ファンクション)ボタンは、撮影者の意図をスムーズに実現することを可能にしています。
「一眼レフとして必要な充実の基本性能にも納得」
SONYらしい先進機能もさることながら、その基本性能の充実ぶりも注目点の1つです。3種類のフォーカスエリアは、どんな構図も的確にピントを合わせることを可能にしました。フォーカスモードにはオートとマニュアルの他に「ダイレクトマニュアルフォーカス(DMF)」機能も搭載しており、微妙なピント合わせが必要なシーンでその威力を発揮します。その他にも「グリッドライン」表示や「デジタル水準器」表示など、一眼レフとして必要な基本性能は十分に兼ね備えていると言えそうです。

SONY α NEX-6 ボディのスペック

  • メーカー

    SONY

  • 商品カテゴリ

    ミラーレス一眼

  • 重量

    287g

レンタル時の同梱品一覧

  • 本体
  • バッテリー
  • ボディキャップ
  • ショルダーストラップ
  • ACアダプター
  • 充電用USBケーブル

SONY α NEX-6 ボディの作例

作例写真をもっと見る

SONY α NEX-6 ボディの紹介動画

SONY α NEX-6 ボディのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

SONY α NEX-6 ボディのブログ記事