50mm F1.4 SAL50F14

SONY

50mm F1.4 SAL50F14

LITEプランは月額5,800円で
対象機材221種借り放題

必須

・SONYデジタル一眼カメラ“α”用の単焦点標準レンズ
SAL50F14はSONYデジタル一眼カメラ“α”シリーズ用の標準的なレンズです。ソニーのオンラインショップでは4万円で販売されていて、比較的手ごろな値殿で入手することができます。初めてソニーの一眼カメラαシリーズを購入する方であれば、このレンズを一緒に買い揃えておくケースが多いです。2006年に販売されたモデルなので、安い値段で販売されている中古品が多く出回っています。本製品はSONYαシリーズ純正モデルですが、MINOLTAのカメラに装着しても問題なくAFが作動して撮影に使用することができます。

・大口径で開放F値が1.4で明るくてより自然な表現が可能
SAL50F14は大口径レンズなので、明るいという特徴があります。明るい室内や日中の屋外の他にも、夕暮れ時や夜景の撮影にも最適です。開放付近でボケ味を活かしたり、自然光を利用した面白い写真を撮影することができます。いろいろな場面で多彩な表現をすることができます。目で見るのと同じように、ありのままの自然光を通すような画像が得られます。自然光を美しく表現することができるので、自然の風景や花などを撮影すると透明感のある写真を撮影することができます。

・ポートレート撮影に最適
αシリーズに搭載されているAPS-Cフォーマット(35mm判換算)のカメラにSAL50F14を装着すれば中望遠75mmに相当するので、ポートレート撮影に最適です。最短撮影距離は0.45m(45cm)で、最大撮影倍率は0.15倍です。

・レンズ構成がシンプルで軽量
SAL50F14の光学系は6群7枚で構成されており、シンプルかつ小型という特徴があります。レンズ内手ブレ補正機能は搭載されていませんし、ボディはプラスチック製です。このためこのレンズの重量は222gと軽く、小型カメラに装着すれば片手で手軽に撮影をすることができます。MFでも簡単にピント合わせができて、非常に扱いやすいという特徴があります。

・軽量・コンパクト・明るいの3拍子が揃ったコストパフォーマンスに優れるレンズ
SAL50F14の特徴は、軽い・コンパクト・明るいことです。他のSONY製交換レンズと比較すると安価で入手することができるので、カメラに装着しておけば手軽に持ち歩いて撮影をするのに重宝します。ソニー製カメラαシリーズを使用している方であれば、持っていて損はありません。

SONY 50mm F1.4 SAL50F14のスペック

  • メーカー

    SONY

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • レンズタイプ

    単焦点

  • 焦点距離

    50mm 〜

  • 最大径x長さ

    65.5x43mm

  • 重量

    220g

  • 対応マウント

    αAマウント

  • フルサイズ対応

SONY 50mm F1.4 SAL50F14の作例

作例写真をもっと見る

SONY 50mm F1.4 SAL50F14の紹介動画

SONY 50mm F1.4 SAL50F14のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

SONY 50mm F1.4 SAL50F14のブログ記事

  • 低価格かつ描写性能が優れたα用レンズ「50mm F1.4 SAL50F14」

    この記事を読む >
  • ソニー Aマウント用単焦点レンズ 50mm F1.4 (SAL50F14) 実写レビュー [Aマウントレンズ]

    この記事を読む >

もっと見る