Insta360 ONE

Shenzhen Arashi Vision

Insta360 ONE

必須

作例写真を見る

・Insta360 ONEの主な特徴について

■超高画質を実現している360度カメラ
このアクションカメラの大きな特徴となっているのが高画質で4Kの撮影に対応していることです。360度の景色をワンタッチで高精細な映像として残すことが出来ます。さらには120fpsのスローモーション撮影機能を搭載しています。動画撮影の際にスローモーションの映像を残せること自体は珍しくありませんが、360度の撮影が出来るカメラとしてはかなり貴重なことです。他にもオブジェクト・トラッキング機能、6軸スタビライゼーションによる手振れ補正機能などを搭載しているという特徴があります。最大で70分間の連続撮影に対応しており、存分に撮影できるカメラといえるでしょう。

■iPhoneアプリからの撮影にも対応している
このカメラのメリットの1つがiPhoneアプリから誰でも簡単に撮影することが出来ます。iPhoneとライトニングケーブルやBluetoothにて接続可能となっています。Bluetoothなら無線で簡単に接続でき、ライトニングケーブルならBluetoothが扱えない場合でも接続可能です。短時間で撮影した写真や動画をアプリで編集したり、SNSでシェアしたりすることが出来るように作られています。そのため、普段使いはもちろん、旅行やスポーツといった場面でもスマートな撮影を行うことが出来ます。シームレスでハイパフォーマンスな体験を実現するアクションカメラといえるでしょう。

■フリーキャプチャーで簡単に映像を制作出来る
フリーキャプチャーという機能が搭載されていて、バレットタイム撮影と呼ばれる特殊な映像がカメラとスマホだけで製作できる仕組みになっています。他にもタイムラプスや配信、アニメーションのライブモードなど豊富なモードが用意されていることもこのアクションカメラの特徴です。

■手ぶれを補正するための仕組みも
360度カメラで問題となりやすいのが手ブレです。そこでこのアクションカメラにはフローステートスタビライゼーションという機能が搭載されています。これは画期的な補正機能であり、撮影者が走ってもぶれない映像が撮れるとされます。他にもマニュアルモードでの撮影や露出調整など機能の多彩さは枚挙にいとまがありません。別売りの自撮り棒と組み合わせることにより、ますます幅広い範囲の撮影を行うことが出来ます。なお、自撮り棒とのセット販売もなされています。ドローンのような撮影がしたい方にはぜひおすすめです。

Shenzhen Arashi Vision Insta360 ONEのスペック

  • メーカー

    Shenzhen Arashi Vision

  • 商品カテゴリ

    360°カメラ

  • 重量

    115g

レンタル時の同梱品一覧

  • カメラ本体
  • カバー
  • バッテリー
  • 充電用ケーブル
  • RCケーブル(Lightningコネクター)x 1
  • RCケーブル(標準タイプMicro USBコネクター)x 1
  • RCケーブル(USB Type-Cコネクター)x 1

Shenzhen Arashi Vision Insta360 ONEの作例

作例写真をもっと見る

Shenzhen Arashi Vision Insta360 ONEのレビュー ★★★★☆ (1)

  • 360度撮影ができる全天球カメラ!

    2020/02/02 E.Hさん ★★★★☆

    前後にそれぞれ180度撮影ができるカメラを搭載しているので、一度の撮影で360度撮影が可能です。iPhoneと連動させてアプリで撮影した画像をその場で編集、加工でき、本体の設定も情報画面で操作できるので便利です。

Shenzhen Arashi Vision Insta360 ONEのブログ記事

  • 360度カメラ「Insta360 ONE X」発売!気になるスペックとInsta360 ONEとの比較まとめ

    この記事を読む >