EOS 5Ds R ボディ

Canon

EOS 5Ds R ボディ

PROプランは月額29,800円で
対象機材558種借り放題

必須

【35㎜フルサイズ約5060万画素CMOSセンサー】
デジタル一眼レフカメラの最高峰の解像性能を目指しているのがこのカメラです。新開発の35㎜フルサイズCMOSセンサーを搭載しています。このカメラに使用されているのは自社開発、自社生産によって誕生した半導体技術です。有効画素は5060万画素の高解像力により、豊かな階調を実現しています。このカメラでは光電変換効率のアップを図り、CMOS半導体工程に最新の微細化プロセスを導入しているのも特徴です。低ノイズで広いダイナミックレンジを実現しており、画素内トランジスタも改良しています。集光効率が優秀なギャップレスマイクロレンズを採用していて、マイクロレンズからフォトダイオードまでの距離を短めに設定しているカメラでもあります。

【優秀な連射撮影を可能にした機能】
一眼レフカメラならではの機動性を両立していることも大きな特徴です。CMOSセンサーからの16チャンネル高速読み出しを実現しており、連続撮影可能枚数は約31枚となっています。高速書き込み時はカードフル状態まで連続撮影を継続可能となっており、人物や動体を含んだ幅広い撮影領域に対応することが出来ます。また、このカメラの総合性能を大幅に向上させたとされるのがEOS iSA Systemです。このシステムにより、顔や色などを見分けて明るさやピントを瞬時に合わせることが出来ます。

【ハイダイナミックレンジによる優秀な撮影性能】
明暗差の大きなシーンであっても円滑に撮影できるように性能が整えられています。標準露出に近い部分を合成して、白トビや黒つぶれを抑えた1枚の画像を生成することが出来ます。明暗差が極端に大きなシーンを撮影する際にはシャドウ部、ハイライト部ともに階調を豊かに表現することが可能となっています。カメラブレなどによる微妙な画像なズレをカメラが検知することで自動的に補正がかかるように作られています。

【高性能光学ファインダーでクリアな視野を確保】
光学ファインダーはフルサイズ時には視野率が約100%になります。フレーミングへのこだわりに応える設計がなされています。大型ペンタプリズムと4枚後世の接眼光学系を採用し、光軸から視点がそれたときの歪みを抑制することが出来ます。長時間の撮影でも眼が疲れにくく、被写体に集中して撮影をすることが可能となっており、視度調整機能も付いているので使いやすいです。

Canon EOS 5Ds R ボディのスペック

  • メーカー

    Canon

  • 商品カテゴリ

    一眼レフカメラ

  • 重量

    845g

レンタル時の同梱品一覧

  • 本体
  • バッテリー
  • ボディキャップ
  • ショルダーストラップ
  • バッテリーチャージャー

Canon EOS 5Ds R ボディの作例

作例写真をもっと見る

Canon EOS 5Ds R ボディのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

Canon EOS 5Ds R ボディのブログ記事