EOS 9000D ボディ

Canon

EOS 9000D ボディ

Lv2パス月額9,800円724種が入れ替えOK

必須

・EOS 9000D ボディの主な特徴について

2017年4月に発売開始になったAPS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラです。EOS 9000Dは上位機機種の風貌を備えたプレミアムエントリーモデルなどの位置づけで、EOS 9000Dは本格的な操作性を実現しているなどの特徴を持ちます。EF-Sマウントを採用していることからも、利用可能な交換レンズ群はCanonのEF-Sシリーズが中心となります。但し、フルサイズ機に使用するEFシリーズの中から選択することも可能などの利点もあります。

■スマートフォンと常時接続可能です
EOS 9000DはBluetoothに対応しているため、普段利用しているスマートフォンと常時接続して利用することが出来ます。撮影した画像をスマートフォンに転送、メールなどで送信したい時など便利です。また、撮影した画像をスマートフォンで確認することも可能で、リモートライブビュー撮影が出来る魅力もあります。絞りなどの設定変更や写真と動画の撮影など、スマートフォンの操作で行える魅力を持ちます。

■ファインダー撮影が可能
フィルム式の一眼レフカメラはファインダー覗き込んで構図を決めたりピント合わせを行います。EOS 9000Dについてもファインダー撮影が可能で、光学ファインダーを覗き込めば構図を決めることが出来ますし、シャッターボタンを押せば瞬時に写真撮影が出来ます。尚、EOS 9000Dに搭載されているオールクロス45点AFは、EOSの中級機種に搭載されているものと同じです。

Canon EOS 9000D ボディのスペック

  • メーカー

    Canon

  • 商品カテゴリ

    一眼レフカメラ

  • 重量

    493g

  • 対応マウント

    CanonEFマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • カメラ本体
  • ボディキャップ
  • バッテリー
  • バッテリーチャージャー
  • カメラストラップ
  • GooPassポーチ
  • ラッピングクロス

Canon EOS 9000D ボディのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)