1. カメラレンタルのGooPass(グーパス)
  2. Canon
  3. EOS Kiss X90 EF-S18-55 IS II レンズキット
Canon

EOS Kiss X90 EF-S18-55 IS II レンズキット

Rank1

(0件)
  • Lv1パス以上のご契約で
  • ¥5,800/月〜¥6,380(税込)
  • Rank1の500種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

基本情報

機材の特徴

・EOS Kiss X90 EF-S18-55 IS II レンズキットの主な特徴について

【セット内容】 ・EOS Kiss X90 ボディ ・EF-S18-55 IS II ・小型ながら高い機能を誇るEF-S シリーズ このレンズは小型であるにも関わらず、Lレンズと同じように側面にはレザートーンが使用されるなど、全体的に高級感の溢れる仕様となっています。デザインにはホールドしやすいパターンが採用され、機動力も高いです。コストパフォーマンスの良さと共に、全体的なバランスの高さが伺える製品です。

■キヤノンならではの非球面レンズ
写真用のレンズは複数を組み合わせた形になっているのが基本です。そこに球面レンズが使用されていると、どんな高度な技術を導入しても、厳密には平行な光線を収束することは理論上不可能でした。光が入る先がたとえきれいな球面をしていたとしても、それを点に合わせようとすると、端の方の光が先に重なってしまいます。そうすると像が歪んだ形になってしまうわけです。 その弱点を克服するために考え出されたのが非球面レンズで、かつては実現が非常に困難とまで言われていたものを量産化にまで漕ぎ着けています。全ての光がまっすぐきれいに一点へと向かい、焦点が一致します。またその他にも機能面と同時に小型化の実現にも貢献しています。

■IMAGE STABILIZER
キヤノンが一眼レフ用レンズに開発したのが手ブレ補正のためのISシステムですが、同じものではなく種類ごとに特性に合わせた違いが設けられています。搭載された2つの振動ジャイロが上下左右のブレを感知し、マイクロコンピューターが信号に変えた物を即座に補正光学系へとシフトさせるメカニズムです。 写真を撮影する時に手ブレを起こしそうなシーンは、望遠レンズを手持ちしたときや薄暗い夕暮れ時など様々あります。そのような時に素早い補正を行なってくれるものです。その速度はシャッタースピードで換算すると約4段分にもなります。 この製品には合計11枚で9群のレンズが使用されてそれぞれが高い機能を発揮するものですが、ISシステムは光が入る方向から数えて5番目のちょうど中間に位置しています。

■豊富なアクセサリー レンズにはケース・キャップ・ポーチの存在が欠かせない
対応しているポーチは高い堅牢性と共に、デザインのことも考えて作られています。移動時などの衝撃からレンズを守ってくれます。 フレアやゴーストは画質を劣化させる原因となり得ますが、それを防ぐ役割を持ったフードがあります。最適な形状でフィットし、画角の外から入ってくる余計な光を排除するものです。

レンタル時の同梱品一覧

  • EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM x1
  • GooPassポーチ x1
  • カメラストラップ x1
  • カメラ本体 x1
  • バッテリー x1
  • バッテリーチャージャー x1
  • プロテクトフィルター x1
  • フロントキャップ x1
  • ボディキャップ x1
  • ラッピングクロス x1
  • リアキャップ x1
  • レンズポーチ x1

レビュー(0件)

スペック

  • 対応マウント

    キヤノンEFマウント

  • 記録フォーマット

    JPEG,RAW

  • ファインダー形式

    光学式

  • ファインダー倍率(倍)

    0.8

  • 最高ISO感度(通常)

    6400

  • 最高ISO感度(拡張)

    12800

  • 総画素数(万画素)

    2470

  • 有効画素数(万画素)

    2410

  • センサーサイズ

    APS-C

  • 動画サイズ

    フルHD 29.97fps

  • スロット

    シングルスロット

  • Wi-Fi

関連記事

PageTop