Canon

EF28mm F2.8 IS USM

Rank1

(0件)
  • Lv1パス以上のご契約で
  • ¥5,800/月〜¥6,380(税込)
  • Rank1の420種の機材が期限なしの入れ替え放題
必須

機材のスペック

機材の特徴

・EF28mm F2.8 IS USMの主な特徴について

■気軽な日常スナップに最適な単焦点レンズ
EF28mm F2.8 IS USMはCanonのEFマウントデジタル一眼レフカメラに装着可能な単焦点レンズです。焦点距離が28mmですから広角領域に入りますが、ポートレート撮影にも対応するので、気軽に写真撮影をしたい人にお勧めの1本と言えましょう。特に、28mmの焦点距離はフルサイズでは日常をスナップ際に使いやすさがありますし、APS-Cサイズにおいては標準相当の画角になるので使いやすさもあります。

■手ぶれ補正やステッピングモータを搭載
EF28mm F2.8 IS USMには手ぶれ補正機能やオートフォーカス駆動用モーターにウルトラソニックモーターを採用、などの特徴を持ちます。手ぶれによりピンボケ写真になってしまった、シャッターチャンスが1度しかないのにきれいに撮れなかったなど、苦い経験をされた人も多いのではないでしょうか。夕暮れ時などの撮影の場合、光量が不足するためシャッター速度を遅くしなければなりませんので、手ぶれの原因にも繋がります。手ぶれ補正機能はレンズ本体に付いているスイッチをオン状態にしておけば常に補正することが出来ます。

■スムーズで滑らかなオートフォーカスを実現
ウルトラソニックモーターは自動ピント合わせでもあるオートフォーカス駆動用モーターです。製品名にあるUSMはウルトラソニックモーターのことを意味しており、スムーズで滑らかな動きをするため、オートフォーカスも快適に利用出来ます。しかも、高トルク・高レスポンスモーターなどからも、高速回転でピントを合わせるのでシャッターを瞬時を切ることが出来ます。

■オートフォーカスとマニュアルフォーカスを切り替え可能
EF28mm F2.8 IS USMは、フォーカスモード設定スイッチがレンズに付いています。オートフォーカスで撮影する時にはAF側、マニュアルフォーカスで撮影する時にはMF側に切り替えます。尚、カメラ側のAFモードがONE SHOT AFの時には、オートフォーカスでピントを合わせ、シャッターを半押しした状態でレンズのフォーカスリングを回せば任意にピント合わせを行うことも可能です。オートフォーカスでピントを合わせても、ピント自体が少々甘くなる時などは、この方法で最終的なピントを合わせてシャッターを切れば満足感も高くなるのではないでしょうか。ちなみに、この方法はフルタイムマニュアルフォーカスと呼びます。

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズポーチ
  • レンズフード

紹介動画

レビュー(0件)

関連記事