EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM [グラファイト]

Canon

EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM [グラファイト]

LITEプランは月額5,800円で
対象機材245種借り放題

・Canonミラーレスカメラに装着する高倍率ズーム
EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STMは、CanonEOS Mシリーズ(ミラーレスカメラ)専用の高倍率ズームレンズです。焦点距離は超広角の18mmより、望遠領域の150mmまでとなりますので、風景撮影に最適な広角撮影、人物撮影などのポートレートに最適な標準領域、遠くの被写体を拡大することが出来る望遠撮影まで、このレンズ1本で様々なシーンの写真撮影が可能になります。尚、このレンズはEOS Mシリーズ初の約8.3倍の高倍率ズームです。

・非球面レンズ採用で小型軽量化を実現
カメラのレンズは球面式では複数を組み合わせて構成しなければなりませんし、幾何学の中では平行光線を完全な形で一点に収束出来ないなどの問題があり、実現可能な描写には限界がありました。Canonはこの問題を解決するため非球面レンズを開発し、広角レンズでの歪曲収差補正やズームレンズの小型化などを実現しています。EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STMも非球面レンズを採用しており、通常よりも少ないレンズ構成(13群17枚)です。広角から望遠までの領域をカバーしているのにも関わらず、全長86.5mm・重量300gの小型化・軽量化を図っています。

・撮影時の僅かな動きを補正
EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STMには手振れ補正機能を備えいます。手振れ補正機能を利用した場合、撮影時の僅かなカメラの動き、手の揺れなどを補正し、鮮明な写真撮影が可能になります。静止した被写体の撮影や流し撮りなど撮影状況に応じて手振れ補正を自動的に行うので、シャッターチャンスを逃さないメリットもあります。尚、動画撮影時にはダイナミックIS機能が有効となり、動きながらの動画撮影でも手振れ補正が自動的に働きます。

・高性能ステッピングモーター(STM)を搭載
このレンズはオートフォーカスやマニュアルフォーカス、フルタイムマニュアルフォーカスなどによる焦点合わせが出来るようになっています。AF時には高性能ステッピングモーターで瞬時にピント合わせを行う、モーターの動作音も気になりません。尚、カメラのフォーカスモードをAF+MFになっている時、シャッターボタンを半押しの状態でフォーカスリングを回すとマニュアルフォーカスで最終的なピント合わせを行えるフルタイムマニュアルフォーカスでの撮影も可能です。

Canon EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM [グラファイト]のスペック

  • メーカー

    Canon

  • 商品カテゴリ

    標準ズームレンズ

  • レンズタイプ

    標準ズーム

  • 焦点距離

    18 〜 150mm

  • 最大径x長さ

    60.9x86.5mm

  • 重量

    300g

  • 対応マウント

    CanonEF-Mマウント

Canon EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM [グラファイト]の作例

作例写真をもっと見る

Canon EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM [グラファイト]の紹介動画

Canon EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM [グラファイト]のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

Canon EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM [グラファイト]のブログ記事

  • 実写レビューCanon EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM

    この記事を読む >
  • 買って良かった、望遠そしてマクロ撮影できるCanonミラーレスカメラ用レンズEF-M18-150mm(試し撮り編)

    この記事を読む >