EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

Canon

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

LITEプランは月額5,800円で
対象機材219種借り放題

必須

・Canon製ミラーレスEOSのサイズにマッチする超広角ズーム
EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMは全長約58.2mmの小型レンズ、焦点距離は11mm~22mmの超広角領域をカバーしています。ミラーレスEOSは小型デジタルカメラで、コンパクトサイズのこのレンズはサイズにマッチしていると言っても良いでしょう。超広角はどのように使えば良いのか分からない人も多いのではないでしょうか。旅行に出掛けた時に素敵な風景がある、その風景全体を収めたい時など便利ですし、視野角が広いレンズですから広範囲を1枚の写真に収めたい時に威力を発揮してくれます。尚、焦点距離11mmでは魚眼レンズに近い画像になるなど面白い写真を撮影したい人にもお勧めの1本です。

・スタイリッシュなデザインが魅力的
35mm判換算で18~35mm相当の焦点距離を持ちますので、狭い空間の中での撮影を初め、広大な大地を被写体とする風景写真撮影などに最適です。しかも、このレンズはスタイリッシュなデザイン、手持ちのミラーレスEOSに装着すればオシャレを楽しむことも出来ます。EFシリーズの広角ズームレンズとしては初の手ブレ補正機構を搭載しているので、スナップ感覚で手持ち撮影をする時にも威力を発揮してくれます。

・広い手ブレ補正範囲を持つダイナミックISの採用
EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMに搭載されている手振れ補正機能は、より広い手振れ補正範囲を持つダイナミックISです。この機能は動画撮影時のみになりますが、歩きながら動画撮影をする時には威力を最大限に発揮してくれます。

・速くてなめらかなAFを実現
EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMはオートフォーカス撮影が可能なレンズ、約220gの軽量フォーカスレンズです。リードスクリュータイプのステッピングモーターはリアフォーカス機構を駆動するためのモーターです。静止画や動画撮影撮影時のオートフォーカス機能は滑らかなフォーカスを実現し、焦点合わせも瞬時に行うことが出来るため、シャッターチャンスが短い撮影時にも威力を発揮します。

・超広角レンズを活かした撮影が可能
このレンズは超広角ズームですが、最短撮影距離は0.15m、最大撮影倍率は望遠サイドで0.3倍になります。そのため被写体をクローズアップした写真撮影が出来ますし、メインの被写体をアップで捉え、背景は超広角が持つワードな世界を1枚の写真に収めることも可能です。

Canon EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMのスペック

  • メーカー

    Canon

  • 商品カテゴリ

    広角ズームレンズ

  • レンズタイプ

    広角ズーム

  • 焦点距離

    11 〜 22mm

  • 最大径x長さ

    60.9x58.2mm

  • 重量

    220g

  • 対応マウント

    CanonEF-Mマウント

Canon EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMの作例

作例写真をもっと見る

Canon EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMの紹介動画

Canon EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

Canon EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMのブログ記事

  • 安くてよく写る超広角ズーム EF-M11-22mmF4-5.6IS STM 交換レンズデータベース

    この記事を読む >
  • リーズナブルで描写も良好なオススメ広角ズーム『キヤノン EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM』

    この記事を読む >