1. カメラレンタルのGooPass(グーパス)
  2. 交換レンズ
  3. 単焦点レンズ
  4. COSINAフォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95
フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95

COSINA

フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95

Lv3パス月額13,800円887種が入れ替えOK

Lv2パス月額9,800円779種が入れ替えOK

1Weekレンタルとは何ですか?
必須

作例写真を見る

・フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95の主な特徴について

株式会社コシナ販売のこのレンズは、マイクロフォーサーズシステムを採用しているためオリンパスとパナソニック向けの製品となります。
しかしながらマイクロフォーサーズの強みを生かし、MFマニュアルフォーカス機構なのにも関わらず、非常にコンパクト仕上がりとなっています。それでも大口径レンズには変わりはありませんので本体と比べれば大きいですし、ずっしり手に重さが来ますが中望遠レンズを選択する際には魅力的な強みです。

スペックは、マイクロフォーサーズマウント系、レンズタイプ単焦点、MFマニュアルフォーカス、焦点距離60mm、レンズ構成8群11枚の中に絞り10枚を実装、そして開放F値F0.95、最大撮影倍率1:4倍、画角21.5度

注目すべきは、やはり開放F値F0.95という値でしょう。これは被写体へのシビアな焦点調整をせざる得ない事を意味します。そのためにMFマニュアルフォーカスが採用されています。
その開放F値は蝋燭などの微量な光源でも被写体を捉える事が可能です。

究極の設計により異常部分分散ガラスは2枚搭載となり、開放時の周辺の光を逃さない仕様となっています。
本来歪みや短い波長の光などが分散しがちですが、開放絞りから中間絞りそして小絞りと全ての表現に対応できるレンズは他に探すのは難しいでしょう。

MAマニュアルフォーカスでしか出来ない極微量な調整はとても手に馴染んだトルクの効いた操作感です。
カメラの撮像素子から34cmからの撮影が可能なため、画角に合わせたマクロ撮影も機能の一つです。これもまた多彩な表現の助けになるでしょう。

COSINA フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95のスペック

  • メーカー

    COSINA

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • 重量

    860g

  • 対応マウント

    マイクロフォーサーズ

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

COSINA フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95の作例

作例写真をもっと見る

COSINA フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95の紹介動画

COSINA フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

COSINA フォクトレンダー NOKTON 60mm F0.95のブログ記事