35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]

SIGMA

35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]

必須

作例写真を見る

・SIGMA 35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]の主な特徴について

■F1.4の明るさと美しいボケ味が魅力です
SIGMA 35mm F1.4 DG HSMは、レンズ前面とカメラボディ側にそれぞれ非球面レンズを配置、FLDガラス1枚とSLDガラス4枚を含めた11群13枚のレンズ構成です。35mmは広角領域であり、最高レベルの明るさおよびボケ味を作り出してくれる大口径の広角レンズといえましょう。明るいレンズですから部屋の中での撮影をはじめ、夕暮れ時など光量が少ないとき、室内での手持ち撮影など様々なシーンで活用できます。

■色収差の補正もしっかり行います
レンズの描写性能に与える影響の一つに収差がありますが、色収差の補正は高い描写性能の実現に欠かすことができないものです。色収差には軸上色収差と倍率色収差の2種類がありますが、倍率色収差は画像処理を使って補正が可能ですが、軸上色収差は画像処理では難しいとされます。FLDガラスは蛍石と同じような性質を持つ素材、SLDガラスは特殊低分散ガラスであり、この二つを最適な位置に配置することで画像処理では困難とされている軸上色収差の補正を実現しています。さらに2枚の非球面レンズは非点収差と像面湾曲を補正するなど諸収差のしっかり抑えてくれます。

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]のスペック

  • メーカー

    SIGMA

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • 重量

    745g

  • 対応マウント

    Lマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]の作例

作例写真をもっと見る

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]の紹介動画

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM [ライカL用]のブログ記事