1. カメラレンタルのGooPass(グーパス)
  2. 交換レンズ
  3. 単焦点レンズ
  4. TAMRON20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)
20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)

TAMRON

20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)

必須

作例写真を見る

・20mm F/2.8 Di III OSD m1:2 (model F050)の主な特徴について

■超広角撮影を始める最初の一本として最適です
model F050は、超広角領域でもある焦点距離20mm、開放F値は2.8です。品名にある「Di III OSD 」は、左側からAPS-C用(Di III )、AF駆動ユニットに静穏性に優れたDCモーターのOSDを搭載していることを意味します。OSCはOptimized Silent Driveの略語で、AF性能ユニットの最適化により駆動音が減少する、さらにAFの精度およびスピードを向上させているなどの特徴があるので被写体が動き続けるシーン、例えば子供の写真を撮影するときなど的確にピントを捉えてくれます。補正はカメラ側にゆだねる設計思想があるため、シンプルであると同時にコンパクト切り替えスイッチなどは一切備えていないので初めての超広角撮影をより軽快なものにします。


■最短撮影距離0.11mの近距離撮影が可能です
model F050の最短撮影距離は0.11m、撮影倍率は1:2を実現しておりマクロ撮影などにも威力を発揮します。近いものはより大きく写し出す、遠くのものはより小さくなど超広角レンズならではといえるスペックを持ちます。超広角レンズはボケ難さがあるのですが、model F050を使うことで被写体に近づいたときには背景を大きくぼかした個性的な写真を作ることが可能です。

TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)のスペック

  • メーカー

    TAMRON

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • 重量

    220g

  • 対応マウント

    αEマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)の作例

作例写真をもっと見る

TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)の紹介動画

TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)のブログ記事