1. カメラレンタルのGooPass(グーパス)
  2. 交換レンズ
  3. 単焦点レンズ
  4. TAMRON24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)
24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)

TAMRON

24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)

Lv1パス月額5,800円396種が入れ替えOK

必須

・24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)の主な特徴について

■フルサイズミラーレス一眼カメラ対応の交換レンズ
TAMRONの24mm F2.8 DiIII OSD M1:2/Model F051SFは、焦点距離24mmで開放F値は2.8、高画質とクラス最小・最軽量化を実現した超広角レンズです。製品名はModel F051で「DiIII」はミラーレス対応の交換レンズの意味を持ちます。

■焦点距離24mmによる広い画角は風景撮影に最適
景色を大きく広く捉えると同時に広角特有の癖が少ないのが特徴です。風景撮影はもちろんのことポートレートにも最適、日常的な撮影や特別なときの撮影などに関係なく気軽に写真を楽しみたいときに威力を発揮します。 開放値2.8は背景の大きなボケ味を出すことができます。 平面から平面に移るピントが合っている画像とは異なり、ボケ画像はレンズ設計に応じて千差万別です。一般的に、レンズのボケの風合いをボケ味と呼びますが、TAMRONの24mm F2.8 DiIII OSD M1:2の最短撮影距離は0.12m、被写体に思い切り近づいて背景の大きなボケ味が印象的な写真撮影を可能にします。これはこの交換レンズの魅力の一つでもあり、最短撮影距離0.12mのときの最大撮影倍率は1:2、個性豊かな1枚を写しだすことができます。

■実用性が高い交換レンズの利点を活かした使い方ができる
小型であると同時に軽量などからも、持ち歩くのにも便利なサイズです。これは小型であると同時に軽量なフルサイズミラーレスカメラとの相性を考慮して開発が行われたといわれており、機動力の高さにこだわりを感じさせてくれます。質量は215g、レンズ長は64mm、極めてコンパクトなボディを作り出しており気軽に持ち歩くことができるので、シャッターチャンスが訪れたときでも取り回し良く構図を決めることも可能にします。フィルター径が67mmと大きいのも開放F値に影響を与える部分、マクロに近い撮影にも威力を発揮します。

■被写体を美しく描写する解像性能が魅力
TAMRONの24mm F2.8 DiIII OSD M1:2は、特殊なガラス材でもあるLDレンズ・GMレンズを効果的に配置しており、色収差などの諸収差を大幅に低減しています。TAMRONが独自に開発したBBARコーディングと呼ぶ技術も採用されており、BBARコーティングによりゴーストや触れの低減を行うなど、逆光撮影のときでも被写体をきれいに捉えることができます。

TAMRON 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)のスペック

  • メーカー

    TAMRON

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • 重量

    215g

  • 対応マウント

    αEマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

TAMRON 24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)のレビュー ★★★★☆ (2)

  • 最高の製品でした

    2020/08/31 Slowhandさん ★★★★☆

    望んでいた最高の製品をトライできました。引き続きよろしくお願いします。

  • 軽くて便利

    2020/04/12 タクさん ★★★★☆

    このシリーズは67mm径で統一されてるので、フィルタが共通化できて便利。

    24mmはこれといって特徴ないかと思ってたけど、普段使いでは広めに写せて便利なことに気づいた。

    軽いから、α6400らへんにつけてもスナップレンズとしてあり!

    もう少し明るさが欲しいけど、軽さとのトレードオフだから仕方ないかな。