1. カメラレンタルのGooPass(グーパス)
  2. 交換レンズ
  3. 単焦点レンズ
  4. COSINAフォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical
フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical

COSINA

フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical

必須

作例写真を見る

・フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Asphericalの主な特徴について

■最適化された光学設計
35mmフルサイズのイメージ枠を確保、Eマウントセンサーに最適化した光学設計が行われている50mm単焦点の標準レンズです。開放F値が2.0ですが、12枚の絞り羽根は開放F2.0だけでなくF2.8でも楽しめる特殊形状を採用、点光源などのような玉ボケを活かした写真を作ることができます。さらに、現在の高画素デジタルセンサーに適応する軸上色収差や倍率色収差を徹底的に排除するアポクロマート設計が行われています。アポクロマート設計は、光の3原色を構成するRGBの軸上色収差をカギなくゼロに近づける手法です。軸上色収差は、光の波長の違いにより結像位置が前後方向にずれる現象でピントが合っている被写体もしくは、ピント位置の前後の被写体に色づきが生じことがある、これを防ぐのがアポクロマート設計による技術です。


■微妙なピント合わせが可能なマニュアルフォーカス
「APO-LANTHAR 50mm F2」は、高精度で加工および調整された総金属製ヘリコイドユニット、適切なトルクを作り出す高品質グリースが採用されており滑らかな操作感覚のフォーカシングを可能にする、さらにマニュアルフォーカスにおいて微細なピント合わせが可能です。

COSINA フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Asphericalのスペック

  • メーカー

    COSINA

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • 重量

    364g

  • 対応マウント

    αEマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

COSINA フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Asphericalの作例

作例写真をもっと見る

COSINA フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Asphericalの紹介動画

COSINA フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Asphericalのレビュー ★★★★★ (1)

  • 使ってワクワクするフォクトレンダー レンズ!

    2020/07/20 たっちゃんさん ★★★★★

    Eマウントセンサーに最適化した光学設計がされており、描写性能が圧倒的にいいです。微妙なピント合わせが可能なマニュアルフォーカスでピントがくっきり立ちます。歪み、色収差もほぼなく、見かけが金属とガラスの塊といった精悍なイメージがするのです。

COSINA フォクトレンダー APO-LANTHAR 50mm F2 Asphericalのブログ記事