16mm F1.4 DC DN [キヤノンM用]                 
                            

SIGMA

16mm F1.4 DC DN [キヤノンM用]

Lv1パスは月額5,800円で
対象機材345種借り放題

必須

作例写真を見る

高性能大口径の広角レンズです。
16mm F1.4 DC DNはSIGMAの交換レンズの一つで、キヤノンマウント用もあります。キヤノンマウントはEF-Mマウントで、他のマウントには適合していませんので購入時には注意が必要です。焦点距離16mmは超広角に分類が行われるもので、APS-Cミラーレスカメラ用交換レンズとしては35mm換算で24mm・開放F値1.4に相当します。日常的に使いやすい軽量化が行われているなどの特徴があります。2016年に発売された、30mm・F1.4の明るさを実現しつつ高い高額性能を発揮するミラーレスカメラ用の大型径単焦点レンズシリーズの第一弾として登場したのがこの交換レンズです。全長92.3mm・最大径72.2mmの最大径、重量405gなどのスペックです。

コンパクト化および光学性能を高いレベルで両立しています。
16mm F1.4 DC DNのレンズ構成は13群16枚、絞り羽根は円形絞り9枚などの特徴がありますが、この交換レンズはミラーレスカメラに最適化が行われたレンズタイプに加えて、非球面レンズを採用することで高画質化および小型化を実現しています。インナーフォーカスを採用することでフォーカス部分のレンズ軽量化によるアクチュエータの小型化も同時に行うなど、ホールディングやボディを置いたときの安定感も高いなどの特徴を持ちます。

ステッピングモーターを採用したことで静粛性にも優れています。
16mm F1.4 DC DNは動画オートフォーカスに対応する光学設計、そしてステッピングモーターを採用することでオートフォーカスによる自然なフォーカシングを可能にしています。カメラの顔認識オートフォーカス機能を使った際には、被写体が撮影中に動いたとしても速やかに顔へのピント合わせを行うなど快適なAFを実現すると同時に静粛性にも優れた効果を発揮します。

アートラインに匹敵する高画質を期待できます。
16mm F1.4 DC DNのレンズ構成はフルサイズ用大口径レンズ並み、13群16枚の贅沢なレンズ構成になっており、使用しているレンズもFLDガラス3枚・SLDガラス2枚・グラスモールド非球面レンズ2枚など贅沢に使用しています。色収差など諸収差を抑える効果や絞り開放から高い解像力を実現します。中でも2枚のグラスモールド非球面レンズは、レンズ表面をナノオーダーの高精度加工が施されており画面全体でクリアな描写を作り出してくれます。

SIGMA 16mm F1.4 DC DN [キヤノンM用]のスペック

  • メーカー

    SIGMA

  • 商品カテゴリ

    単焦点レンズ

  • 重量

    405g

  • 対応マウント

    CanonEF-Mマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズキャップ
  • リアキャップ
  • レンズフード

SIGMA 16mm F1.4 DC DN [キヤノンM用]の作例

作例写真をもっと見る

SIGMA 16mm F1.4 DC DN [キヤノンM用]の紹介動画

SIGMA 16mm F1.4 DC DN [キヤノンM用]のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

SIGMA 16mm F1.4 DC DN [キヤノンM用]のブログ記事