E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350G

SONY

E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350G

必須

・E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350Gの主な特徴について

■高倍率ズームと小型軽量の両立
70mmから350mmまで、幅広い領域のズームができるレンズです。遠くの風景写真から比較的近いスポーツなど、対応できるシーンの幅も広いです。最大で5倍の拡大できると共に、隅々まで質の高い描写が可能です。特殊低分散性質を持つEDレンズを3枚使用し、望遠時に目立ちやすい色の収差を抑える点に力を入れています。また非球面レンズも使われていて球面収差も抑制できるため、被写体を鮮明に捉えながら、背景を綺麗にボカした撮影も可能です。SONYのGレンズに分類されるため、高画質と両立されるコンパクトさも強みです。全長は約142mmで重量はおよそ625gです。そのため手持ちでの撮影も負担が少なく行なえます。

■オートとマニュアルの切り替えが楽な素早いフォーカス
APS-CレンズにはSONY独自のリニアモーターが搭載されていて、高速かつ精度の高い移動が可能です。そのためスポーツなどで動きの速い被写体であってもしっかりと追いかけることができます。そしてオートフォーカスからマニュアルフォーカスへ切り替える際に必要な動作は、専用のレバー移動のみです。前後に動かし指で触ってもわかる形をしているので、ファインダーを覗きながらでも問題なく切り替えられます。

■取り扱いやすい設計 ・内部の設計
防塵・防滴に配慮した形になっているため、多少厳しい環境であっても対応できます。また持ち運び時には自重などの影響で本体が伸びてしまわないように、ロックをかけておける機能があります。そのためケースなどに気を使って、本体を固定する機能を取り入れる手間が省けます。レンズの側面にはフォーカスホールドボタンがあり、カメラ本体の設定で好きな機能を持たせられます。ホワイトバランスの調整や、グリッドラインの表示など様々な機能が想定されています。本体のカスタムだけでは補いきれないメニューの選択肢を増やし、撮影スタイルの幅を広げられるボタンです。

■手持ちで撮影する場合
光学の手ブレ補正機能によって安定感のある撮影が可能です。オートフォーカスのスピードと合わせて素早い被写体を捉えるのに役立てたり、レンズの強みである高倍率の望遠時に発生しがちなブレも抑制できる機能です。カメラ側の補正と組み合わせると、より高い安定性を実現できるでしょう。もしカメラ側の光学補正機能と重なって必要がない場合は、レバーで簡単にオフにできます。

SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350Gのスペック

  • メーカー

    SONY

  • 商品カテゴリ

    望遠ズームレンズ

  • 重量

    625g

  • 対応マウント

    αEマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350Gの紹介動画

SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350Gのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)