FDR-AX45 (B) [ブラック]

SONY

FDR-AX45 (B) [ブラック]

Lv2パス月額9,800円721種が入れ替えOK

必須

・FDR-AX45 (B) [ブラック]の主な特徴について


■高い手ブレ補正性能
このビデオカメラは内部に空間光学手ブレ補正機能が搭載され、センサーや奥のレンズといった光学ユニットが浮いているような設計となっています。そのため歩きながらの撮影や動き回る被写体の追跡などでブレが少なく済みます。

■機能が豊富な基本撮影
このビデオカメラは16対9の広角での動画撮影ができるため、画面の見切れを少なくしてくれます。そして画素数が高いので、ズームしても鮮明に写すことができます。またズームをした際には周辺の画素と共にコンピュータによるパターン分析が行なわれ、鮮明化するために最適な処理が進められます。

■4Kでの録画が可能
このビデオカメラの最大の強みは4K画質での撮影ができることで、およそ829万画素で被写体を捉えます。特に重要なセンサー部分は特別に開発されたもので、光の量が不十分な環境でもしっかりとした映像を収められます。容量もそれに対応できるように64GBあり、カードを追加することでされに増やせます。高画質で再生した映像は大画面のテレビでの再生にも十分に対応できるほどで、テレビの性能が4KあるいはHDのどちらなのかを判別して、それぞれに最適な映像へと変換します。

■映像に負けず劣らないマイク性能
ビデオカメラには音も欠かせませんが、この製品には前後左右に上部を加えた5つの方向から集音できる構造が採用されています。単純に音ひとつに捉えながら収めるのではなく、方向を意識することで臨場感のある音質となります。そして実際に音を感知するマイクカプセルの感度は高く、情報量が多くなおかつクリアな音を収めます。ビデオカメラでの撮影でありがちなのは撮影場所周辺の音声が入り込んでしまって、遠くの被写体の音が聞こえづらいことです。このビデオカメラにはそうならないようにノイズキャンセリング機能が搭載されていて、万遍ない音声に調整してくれます。

■編集機能を搭載
4K画質で撮影する場合は細部まで非常に鮮明なので、撮影技術があまりないのであれば全体を写しておいて、後でHDにトリミングをするという方法も選択できます。さらに本体にムービーメーカー機能があり、撮影した映像にBGMを付けて本格的なショートムービーを作成可能です。複数の映像を用いる時は全体の色見を感知して、雰囲気が重なってしまわないように自動で順番を調整してくれます。その調整の中には手ブレが酷くて見づらい部分のカットも含まれるため、仕上がりの質は期待しても良いでしょう。

SONY FDR-AX45 (B) [ブラック]のスペック

  • メーカー

    SONY

  • 商品カテゴリ

    ビデオカメラ

  • 重量

    510g

レンタル時の同梱品一覧

  • リチャージャブルバッテリーパック
  • ACアダプター
  • 電源コード
  • HDMIマイクロ端子ケーブル
  • マイクロUSBケーブル

SONY FDR-AX45 (B) [ブラック]の紹介動画

SONY FDR-AX45 (B) [ブラック]のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

SONY FDR-AX45 (B) [ブラック]のブログ記事

  • 【売れ筋NO1】SONY 4Kビデオカメラ FDR-AX45を実写レビュー

    この記事を読む >
  • 超強力手ブレ補正で4Kなハンディカム FDR-AX45レビュー。高性能ビデオカメラはやはりイベント撮影に必須

    この記事を読む >
  • 【レビュー】SONY FDR-AX45 | デジタル4Kビデオカメラは子供の運動会撮影におすすめ

    この記事を読む >