フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR

FUJIFILM

フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR

Lv2パス月額9,800円779種が入れ替えOK

必須

作例写真を見る

・FUJIFILM フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WRの主な特徴について

■幅広い撮影に用いれる万能タイプ
16mmから80mmまでズームができて、様々なシーンで撮影ができるレンズです。全16枚あるレンズの内4枚が非球面タイプで、球面収差と像面湾曲を最大限に抑えられるような配置で組み込まれています。また非球面レンズの内手ブレ補正の役割を担う1枚はEDレンズでもあるため、全体で色々な収差の抑制ができます。そしてズームレンズでありながら被写体まで大きく近寄れる点が特徴的で、最大望遠でも35cmの近接撮影が可能です。FUJIFILMのカメラに搭載されているセンサー性能を最大限に活かす設計で、画面の隅まで鮮明に描写されます。

■状況に合わせて柔軟に対応する強い手ブレ補正
6.0段分の手ブレ補正を最大の強みとしていて、手持ちで撮影しても高い安定感を生み出します。また流し獲りテクニックの使用や三脚での固定といった状況は、レンズ側で判断できるようになっています。それぞれ最適な補正が行なわれるため、撮影者側が状況に合わせて切り替えをする必要はありません。

■小型化にも繋がった静かなフォーカス
インナーフォーカス方式を採用していて、ピントを合わせる際にシルエットが変わることはありません。またピント調整によって構図が変わってしまうブリージングを抑制できる性能もあるため、動画の撮影にも適したレンズです。そして5倍ズームであることとコンパクトさが魅力のひとつですが、その両立にもこのフォーカス方式が貢献しています。駆動に使われているのはステッピングモーターで、静かさと高速でのピント調整が両立されます。

■取り扱いやすい操作性能
重量はおよそ440gと軽く、手持ちでの撮影も簡単です。絞りのリングには適度なクリックが設けられているため、F値を調整する際に視界の方に集中できます。それとは逆にズームリング・フォーカスリングは滑らかに動くようになっていて、直感的な調整が可能です。

■厳しい環境に耐えられる構造
レンズには全部で10箇所にシーリングが施されていて、防塵・防滴に優れた設計です。FUJIFILMには同様の構造を持ったカメラがあり、それらと組み合わせると最大限に性能を発揮できます。雨が降ったりホコリが舞っているような環境であっても、内部に入り込んでしまう心配をせずに済みます。そのため撮影の方に集中しやすいです。また構造的にマイナス10度まで耐えられるため、積もった雪や澄んだ冬の空気の撮影にも使用できます。

FUJIFILM フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WRのスペック

  • メーカー

    FUJIFILM

  • 商品カテゴリ

    標準ズームレンズ

  • 重量

    440g

  • 対応マウント

    Xマウント

レンタル時の同梱品一覧

  • レンズ本体
  • フロントキャップ
  • リアキャップ
  • プロテクトフィルター
  • レンズフード
  • レンズポーチ

FUJIFILM フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WRの作例

作例写真をもっと見る

FUJIFILM フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WRの紹介動画

FUJIFILM フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WRのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

FUJIFILM フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WRのブログ記事