EOS 90D ボディ                 
                            

Canon

EOS 90D ボディ

Lv4パスは月額17,800円で
対象機材731種借り放題

必須

作例写真を見る

デュアルピクセルで素早いオートフォーカス

・このカメラは一眼レフタイプですが、液晶があるためミラーレスとしても扱えます。オートフォーカス部分は2種類のダイオードが隣り合ったものが並んでいる形で、位相差と撮像が同時に行なえる仕組みです。そのため被写体に対する素早い反応が可能で、エリアは全体も9割り近くを占めます。またオートフォーカスはエリアを指定できます。その場合は5481点のポジションから選ぶことになり、被写体の状態に合わせてより細かく調整可能です。

光学的な補正機能

・撮影した写真は、使用するレンズによっては歪みや暗さが発生します。このカメラにはそれを光学的に補正する仕組みがあります。また絞りを使った撮影で発生しがちな収差を補正する、デジタルレンズオプティマイザが搭載されているのも特徴です。光がセンサーに届くまでのレンズやフィルターの性質をデータ化したもので、それを用いて補正をする機能です。

白を美しく演出するためのアプローチ

・様々なシーンでの撮影を想定して、ホワイトバランスの補正には白熱電球や太陽光など合わせて9パターンが用意されています。基本は光の赤みを消すための補正となりますが、光が持つ独特の雰囲気を優先させられる選択肢もあります。プリセット以外にもマニュアルでのホワイトバランス調整で、青や赤など光全体の色をコントロールできます。またダイナミックレンジを広く取って白飛びを抑制したり、被写体が逆光で暗くならないようにシーンに合わせた輝度を調整するといった機能もあります。

2つのマルチコントローラーで高い操作性を実現

・本体の右側には、オートフォーカスのフレーム指定やメニューの操作などができるマルチコントローラーが2つあります。内容はカスタマイズ可能ですが、両方とも機能は共通しているため、ファインダーやライブビューなどの撮影スタイルに応じてどちらを使用するか選択します。

撮影のアングルを変えられる液晶

・背面の液晶パネルは静電式となっていて、指で直接操作できます。被写体を見ながらの直感的な調整であったり、ボタンを使用せずに設定の変更も可能です。さらにバリアングルでカメラ本体のサイドに展開させると、上下に回転できるようになります。俯瞰や地面スレスレといった、ファインダーを覗きながらでは厳しいアングルでも撮影できるでしょう。もしタッチ機能が必要ない場合は、反応しないようにも設定して誤作動を防ぐこともできます。

Canon EOS 90D ボディのスペック

  • メーカー

    Canon

  • 商品カテゴリ

    一眼レフカメラ

  • 重量

    619g

レンタル時の同梱品一覧

  • 本体
  • バッテリー
  • ボディキャップ
  • ショルダーストラップ
  • バッテリーチャージャー

Canon EOS 90D ボディの作例

作例写真をもっと見る

Canon EOS 90D ボディの紹介動画

Canon EOS 90D ボディのレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

Canon EOS 90D ボディのブログ記事

もっと見る