【2020年12月17日更新!】鉄道(電車)の撮影にオススメのレンズ10選

鉄道は、1年を通してさまざまな写真を撮影できます。望遠レンズで車両のみをカッコよく切り撮るのはもちろんのこと、桜や紅葉のシーズンになれば広角レンズで美しい景観を背景に撮影するのも醍醐味。しかし「せっかく撮影するのに、どのレンズを使用すれば魅力的な写真を撮れるだろうか…」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は「鉄道の撮影にオススメのレンズ10選」をご紹介いたします。

鉄道撮影向けのレンズ選びのポイント

オートフォーカス性能の動体追従性

車両の正面から撮影する場合でも、線路脇から撮影する場合でも、動いている被写体にピントを合わせ続ける性能は重要です。高速・高精度のオートフォーカス機構を搭載したモデルを選ぶことによって、高速連写時でもピントずれが少なくなります。10年以上前のレンズの中にはオートフォーカス性能が低いモデルもあるので、なるべく最新のレンズを選ぶようにしましょう。

流し撮りに対応した手ブレ補正モードの有無

線路脇から車両の側面を撮影する場合、シャッタースピードを遅めにして背景を流すと魅力的な写真が撮れます。従来、流し撮りは手ブレ補正モードをOFFにするのが普通でした。しかし、近年では望遠レンズを中心に「流し撮り対応手ブレ補正モード」が搭載されているモデルが販売されています。流し撮り対応モードでは、通常の手ブレ補正モードと違い上下方向のブレのみ補正してくれるので、遅いシャッタースピードでブレやすい流し撮りを簡単に行なうことが可能です。

レンズの重さ

レンズの重さは、持ち運びに関わってくるので重要です。ホームや特定の撮影スポットから動かずに撮影する場合は、2000〜3000g以上の重量級レンズでも問題ないかもしれません。しかし、撮影スポットを移動しながらベストポジションを探したい方は、ズーム倍率や口径を下げてでも2000gを切る軽量なレンズを選ぶほうが良いでしょう。

鉄道の撮影にオススメのレンズ10選

ここからはGooPassがオススメする「鉄道の撮影にオススメのレンズ10選」を紹介していきます。

SONY FE 400mm F2.8 GM OSS

ソニーレンズ随一の描写力を楽しめる超望遠単焦点レンズ。

FE 400mm F2.8 GM OSSは、フルサイズセンサーに対応したソニーEマウント用レンズです。ソニーが誇るG Masterレンズで、高解像の描写力と11枚の絞り羽根を採用した美しいボケ味がウリ。車両のディテールまで高精細に切り撮れます。動く被写体の撮影に強い点も特徴の1つ。従来のリニアモーターより5倍の性能を誇る「XDリニアモーター」を新開発。高速・高精度のオートフォーカスで車両を追従します。また、手ブレ補正機能は流し撮り対応の「MODE2」に加え、動く被写体を追う際にファインダー像を安定させることを重視した「MODE3」を搭載。撮影場所と被写体の位置によって、設定を変更できます。テレコンバーターに対応し、2倍テレコンバーターの「SEL20TC」と併用すれば800mm F5.6の超望遠撮影も可能です。

製品名 SONY FE 400mm F2.8 GM OSS
対応マウント ソニーEマウント
対応センサーサイズ フルサイズセンサー
絞り羽根枚数 11枚(円形絞り)
最短撮影距離 2.7m

■購入する場合は、1,280,000円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額79,800円でレンタル可能です。

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sports

動く被写体の撮影に特化したSportsライン望遠レンズ。

150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sportsは、フルサイズセンサーに対応した高倍率望遠レンズです。Sportsラインに属しており、金属製の鏡筒に防塵防滴仕様により、プロカメラマンの厳しい現場でも使用できるほど高い堅牢性が特徴。 Contemporaryラインにも同じ焦点距離・絞り値のレンズがラインナップされていますが、本レンズの方がより本格的な撮影を行なうことができます。手ブレ補正機構に流し撮り対応の「モード2」が搭載。シグマの流し撮りモードは、上下や斜め方向に動かした場合も効果を発揮するので、カメラを自由に構えられます。また、オートフォーカスのアルゴリズムが改良され、動く被写体への追従性はバツグン。車両の前面にピントを合わせ続けながら、シグマレンズ特有のパリッとした解像力で電車をスタイリッシュに切り撮ることができます。

製品名 SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sports
対応マウント キヤノンEFマウント
対応センサーサイズ フルサイズセンサー
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 0.26m

■購入する場合は、190,900円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

シャープな解像力と美しいボケが楽しめる大口径望遠ズームレンズ。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRは、フルサイズセンサーに対応したニコンFマウント用レンズです。望遠ズームレンズのフラグシップモデルとして、防塵防滴仕様や前玉に施されたフッ素コートにより、厳しい環境での使用にも耐えうる堅牢性を誇ります。ズーム全域で四隅まで高い解像力を誇り、車両の質感をシャープに表現。また、F2.8の明るさと望遠域の浅い被写界深度で、車両後方に向かうにつれて滑らかに流れる美しいボケも楽しめます。高速連写で流し撮りをしたいシーンでは、電磁絞りを採用することで露出が安定。さらに手ブレ補正機構に「SPORTモード」を搭載しているので、動く車両でも安心して流し撮りができます。ホームからの撮影や線路脇など、比較的近い距離で車両を撮影する場合にオススメです。

製品名 Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
対応マウント ニコンFマウント
対応センサーサイズ フルサイズセンサー
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 1.1m

■購入する場合は、261,180円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。

Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

圧倒的小型ボディで気軽に手持ち撮影できる望遠単焦点レンズ。

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRは、フルサイズセンサーに対応したニコンFマウント用レンズです。光の回折現象を利用して色収差を補正する「PFレンズ」を新開発して、従来モデルの「Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED」より75mm短い全長147.5mm、545g軽い質量755gの軽量コンパクトボディを実現。望遠単焦点レンズながら、気軽に持ち運びができる携行性の高さで、機動力の高い撮影が可能です。PFレンズの収差補正能力によって、高い解像力とクリアでヌケの良い描写が楽しめます。さらに、シャッタースピード約4.5段分の手ブレ補正機構には、流し撮りに適した「SPORTモード」を搭載。止まっている車両でも動いている車両でも安定して撮影できます。

製品名 Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
対応マウント ニコンFマウント
対応センサーサイズ フルサイズセンサー
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 1.4m

■購入する場合は、183,820円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。

Panasonic LUMIX S PRO 70-200mm F2.8 O.I.S. S-E70200

約7段分の手ブレ補正を実現した安心の超望遠ズームレンズ。

LUMIX S PRO 70-200mm F2.8 O.I.S.は、4/3型センサーに対応したマイクロフォーサーズマウント用レンズです。大型のイメージセンサーに対応した同クラスレンズより圧倒的にコンパクトなボディながら、35ミリ判換算140-400mm相当の焦点距離を、ズーム全域F2.8の明るさで楽しめます。さらに2倍テレコンバーター「DMW-STC20」を装着すれば、280-800mm F5.6の超望遠撮影も可能。車両にグッと寄った迫力のある1枚を撮影できます。手ブレの幅が大きくなる超望遠撮影には、パナソニック独自の手ブレ補正機能である「Dual I.S.2」で対応。ボディ内5軸とレンズ内2軸の手ブレ補正を連動させることにより、シャッタースピード約7段の驚異的な補正力を実現しています。ライカの厳しい光学基準をクリアしている、描写力も優秀な一本です。

製品名 Panasonic LUMIX S PRO 70-200mm F2.8 O.I.S. S-E70200
対応マウント マイクロフォーサーズマウント
対応センサーサイズ 4/3型センサー
絞り羽根枚数 11枚(円形絞り)
最短撮影距離 0.95m

■購入する場合は、314,820円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。

Canon RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

利便性と携行性の高さを両立した5倍望遠ズームレンズ。

RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USMは、フルサイズセンサーに対応したキヤノンRFマウント用レンズです。幅広いシチュエーションに対応できる5倍ズームながら、質量は1370gと携行性バツグン。さらに2倍テレコンバーターの「EXTENDER RF2x」を装着すれば、焦点距離を600-1000mm F11-14まで伸ばすことができ、ほぼすべての望遠域をカバーできます。また0.33倍の最大撮影倍率により、レンズを付け替えなくてもテレマクロ撮影が行なえる点も嬉しいポイント。車両の細部まで高い解像力で再現します。防塵防滴仕様やフッ素コーティングによる高い堅牢性も備えており、急に天候が悪化しても安心です。

製品名 Canon RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM
対応マウント キヤノンRFマウント
対応センサーサイズ フルサイズセンサー
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 0.9m

■購入する場合は、331,650円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額23,800円でレンタル可能です。

Canon EF24-70mm F2.8L II USM

広角から中望遠まで多彩な表現が可能な標準ズームレンズ。

EF24-70mm F2.8L II USMは、フルサイズセンサーに対応したキヤノンEFマウント用レンズです。広角~標準域をカバーするズームレンズは、ホームからの撮影や近づける展示車両などの撮影に最適。広角側で遠近感を誇張したり、望遠側で圧縮効果を得たりと、多彩な表現ができます。また紅葉や雪景色など自然の背景を取り込めば、四季折々の鉄道風景も撮影可能です。本レンズは、キヤノン標準ズームレンズのフラグシップモデルとして、プロカメラマンにも愛される本格仕様。ズーム全域で高い解像力を誇り、開放からクリアな画質が楽しめます。また、オートフォーカスの駆動も速くて高精度。多くのカメラ愛好家から高い評価を得ている一本です。

製品名 Canon EF24-70mm F2.8L II USM
対応マウント キヤノンEFマウント
対応センサーサイズ フルサイズセンサー
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.38m

■購入する場合は、161,280円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

手持ちでも気軽に超望遠撮影が可能な単焦点レンズ。

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROは、4/3型センサーに対応したマイクロフォーサーズマウント用レンズです。35ミリ判換算600mmの超望遠レンズながら、マイクロフォーサーズマウント特有の小型ボディで1270gの軽さを実現。また、2倍テレコンバーターの「M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20」と組み合わせれば、35ミリ判換算1200mmの驚異的な焦点距離に届きます。柵などによって車両に近づけない場所からの撮影にオススメです。望遠域の気になる手ブレには、「5軸シンクロ手ブレ補正」機能を搭載。ボディ内5軸手ブレ補正機構と連動させて、シャッタースピード約6段分もの手ブレを強力に抑えるので、手持ちでも気軽に超望遠撮影が可能です。

製品名 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
対応マウント マイクロフォーサーズマウント
対応センサーサイズ 4/3型センサー
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 1.4m

■購入する場合は、299,370円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。

TAMRON 70-210mm F/4 Di VC USD (Model A034)

気軽に手持ち望遠撮影ができるインナーズーム方式レンズ。

70-210mm F/4 Di VC USD は、フルサイズセンサーに対応したズームレンズです。「インナーズーム方式」が採用され、ズーミング時に鏡筒が繰り出すことはありません。撮影時の安定感が高く、約850gの軽さにより気軽に手持ち撮影ができます。持ち運びの際に鏡筒が伸びてしまう心配がないので、フットワーク軽く撮影スポットを変えながら鉄道撮影を楽しみたい方にオススメです。また、フォーカス制御と手ブレ補正のマイコンを分けた「デュアルMPUシステム」を搭載。タムロンが誇るリング型超音波モーターの「USD」で高速・高精度のオートフォーカスと、手ブレ補正機構「VC」でシャッタースピード約4段分の強力な手ブレ補正を両立しています。テレコンバーターに対応しており、拡張性の良さも魅力。2倍テレコンバーターをつければ140-420mm F8での超望遠撮影が可能になります。

製品名 TAMRON 70-210mm F/4 Di VC USD (Model A034)
対応マウント キヤノンEFマウント/ニコンFマウント
対応センサーサイズ フルサイズセンサー
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 0.95m

■購入する場合は、59,845円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

FUJIFILM フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

幅広い望遠域を手持ち撮影可能な利便性の良い高倍率望遠ズームレンズ。

フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WRは、APS-Cセンサーに対応したフジフイルムXマウント用レンズです。質量を1400gに抑えた軽量ボディで、鉄道撮影にオススメのフラグシップ機「X-T4」と組み合わせても総質量は約2000g。競合製品トップクラスの軽さを誇り、35mm判換算152mm-609mm相当の幅広い望遠域を気軽に手持ち撮影できます。「フジノン テレコンバーター XF2X TC WR」を装着すれば、35ミリ判換算305-1219mm相当の驚異的な超望遠撮影も可能。遠く離れた車両でも、圧縮効果を活かして1枚の画角に切り撮れます。手ブレ補正機構はシャッタースピード約5段分の効果を誇り、フレーミングの安定感はバツグン。さらに高速なリニアモーターによるオートフォーカスで、高速で動く車両でも精度高く捉え続けることができます。

製品名 FUJIFILM フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
対応マウント フジフイルムXマウント
対応センサーサイズ APS-Cセンサー
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 1.75m

■購入する場合は、194,800円(2020/12/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額13,800円でレンタル可能です。

まとめ

今回は「鉄道の撮影にオススメのレンズ10選」をご紹介しました。鉄道撮影では、撮影スポットによって車両との距離はさまざまなので、状況に応じて標準レンズや望遠レンズを切り替えるようにしましょう。また鉄道撮影に慣れている方は、単焦点望遠レンズでワンランク上の作品づくりをするのもオススメ。ぜひこちらの記事を参考に、お気に入りの一本を選んでください。

  GooPassで 最新の機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

 

GooPassに会員登録する

 

※GooPassサービス紹介はこちら