【2021年4月26日更新!】オススメのEFマウント単焦点レンズ6選

オススメのEFマウント単焦点レンズ

カメラに付属しているキットレンズをなんとなく使用している。焦点距離の変えられる便利なズームレンズばかりを使用している…。そんな方に、ぜひお勧めしたいのが、良くボケて綺麗な画質の写真を撮影できる単焦点レンズです。単焦点レンズは、焦点距離が変えられないため、自身が動いて構図を決める必要があり、写真の上達に一役買ってくれるのも魅力の一つ。この記事では、単焦点レンズの中でも、EFマウントを採用したCanon(キヤノン)の一眼レフカメラに対応する、EFマウントレンズのおすすめモデルをご紹介します。

単焦点レンズとは?

単焦点レンズとは、ズームできない、焦点距離が固定されているレンズのことを指します。それだけを聞くと、ズームレンズの方が便利で使い勝手がいいように感じますよね。ところが、実際は単焦点レンズを愛用する写真家も少なくありません。下記で、その理由としてあげられる、単焦点レンズの魅力を紹介します。

単焦点レンズのメリット

圧倒的なボケと高画質

初心者向けのキットレンズや便利なズームレンズの多くは、レンズの構造上、F値と呼ばれる光を取り込む量をあまり多くできません。その一方で、多く光を取り込める、F値の低いモデルが多い単焦点レンズであれば、背景がよくボケた写真を撮影することが可能です。また、単焦点レンズはズームレンズよりも画質が良い点もポイント。レンズの構造上、被写体の歪みや色にじみを抑えることができ、より高精細な写真を楽しむことが可能です。

明るい写真が撮影できる

上記でも述べましたが、単焦点レンズはレンズの構造上、光を多く取り込むことが可能です。その結果、より小さな最小F値の設定が可能なモデルが多くあります。撮影の際、屋内など生活するには十分に明るいところでも、カメラで写真を撮ると手振れしてしまったり、画質が荒かったりすることがあるでしょう。それは、人が感じているよりも野外と屋内には明るさに大きな差があるため。それを解決するためには基本的に、シャッタースピード、F値、ISO感度のどれかを変更することが必要です。とはいえ、シャッタースピードを下げることで写真を明るくすると手ブレしやすくなり、ISO感度を高くして写真を明るくすると、画像がザラつき画質が悪くなる恐れがあります。そこで、F値が明るいレンズを使用することで、シャッタースピードやISO感度の設定を無理に変更せず、室内でも十分に明るい写真を撮影することが可能です。

単焦点レンズのデメリット

ズームができない

単焦点レンズのデメリットは、ズームができないことです。そのため、自身で動いて撮影する位置を変更しなければ、画角を調整することができません。人が多く集まる場所や、被写体が動き回るシーンなど、使い勝手を優先したい場面ではズームレンズを使用するといいでしょう。

EFマウントについて

EFマウントとは

EFマウントとは、Canon(キヤノン)の一眼レフカメラに採用されているレンズマウントのこと。1980年代後半から使用されており、その長い歴史により積み重ねられた技術とレンズラインナップの豊富さが特徴のレンズマウントです。

EFマウントレンズとは

EFマウントレンズとは、EFマウントを採用したCanonの一眼レフカメラに対応するレンズのことです。Canonが発売している純正レンズから、TAMRON(タムロン)やSIGMA(シグマ)から発売されているサードパーティー製レンズまで、幅広いラインナップがあります。

EFマウントのオススメ単焦点レンズ6選

TAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045) [キヤノン用]

一眼レフ用最後にして最高の滑らかなボケ。

SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045) [キヤノン用]はTAMRONが発売している単焦点レンズです。2019年に発売された本レンズは、一眼レフカメラ用レンズの最後の世代とされています。本レンズ最大の特徴は、圧倒的になめらかなボケ味。10群14枚の単焦点レンズとしては多いレンズ構成によって生み出される美しいボケは、まさにハイライトに強いキヤノンの性能にぴったりです。クローズアップショットのような構図での撮影に透き通った印象を与えることができます。

製品名 SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045) [キヤノン用]
マウント キヤノンEFマウント
重量 815g
長さ 104.8mm
手ブレ補正 なし

■購入する場合は、82,214円(税込)(2021/4/13現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE

コンパクトでコントラストも豊かな優等生。

Planar T* 1.4/50 ZEはカールツァイス製のMFレンズです。重さは330g、長さは45mmと超コンパクトなサイズ感。肉眼に近い画角と、豊かなコントラストを表現できる点が特徴です。また、絞りをF4.0まで絞ると、描写がパキッとしたメリハリのある写真を撮影することが可能。反対に、開放で撮影することで、なめらかな描写を楽しむことができます。コンパクトなボディでどこにでも持ち出せる、オールラウンダーなレンズで撮影の幅を広げてくれること間違いなしです。

製品名 Planar T* 1.4/50 ZE
マウント キヤノンEFマウント
重量 330g
長さ 45mm
手ブレ補正 なし

■購入する場合は、89,883円(税込)(2021/4/13現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額6,380円(税込)でレンタル可能です。

Carl Zeiss Otus 1.4/85 ZE [キヤノン用]

ポートレートの王者。

カールツァイスから発売されている最高級レンズOtus 1.4/85 ZE [キヤノン用]。徹底的に考え抜かれたプラナータイプのレンズ構成と、あらゆる収差を除去する光学補正が特徴です。それにより、生み出される描写は何をとっても超一流と定評があり、プロにも愛用されています。開放時の抜群のボケと画角は、ポートレートに最適。誰もが一度は手にしたいと憧れる、最上級のレンズを体感してみてはいかがでしょうか。

製品名 Otus 1.4/85 ZE [キヤノン用]
マウント キヤノンEFマウント
重量 1150g
長さ 116.3mm
手ブレ補正 なし

■購入する場合は、412,340円(税込)(2021/4/13現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額32,780円(税込)でレンタル可能です。
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額19,580円(税込)で1週間借りることができます

TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017) [キヤノン用]

接写もできる「ボケ」担当。

「タムキュー」と呼ばれる本レンズは、マクロレンズの中でも別格のなめらかなボケが特徴です。浅い被写界深度(ピントがあっている面の深さ)の先に溶けていくようなボケは花や人など、何を撮るにも向いている万能な1本。また、手振れ補正を搭載している点もポイントです。至近距離から花を写すなど、初心者の方でも安心して手持ち撮影することができるでしょう。単焦点レンズとして、まず1本は持っておきたいレンズといえます。

製品名 SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017) [キヤノン用]
マウント キヤノンEFマウント
重量 610g
長さ 117.1mm
手ブレ補正 なし

■購入する場合は、72,419円(税込)(2021/4/13現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

SIGMA 135mm F1.8 DG HSM [キヤノン用]

しっかりぼかしてくっきり写す。

ポートレートで多く使われる画角の135mm。実は街撮りスナップなどで、普段とは異なる景色を楽しむことができるという特徴があります。F値を開放にすると、背景はしっかりとボケて、ピント面はくっきりと解像している写真に。この描写は単焦点レンズでしか味わえません。いつもと違った景色を楽しみたい方や、王道スナップを撮りたい方にオススメの1本です。

製品名 135mm F1.8 DG HSM [キヤノン用]
マウント EFマウント
重量 1,130g
長さ 114.9mm
手ブレ補正 なし

■購入する場合は、130,980円(税込)(2021/4/13現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

EF50mm F1.2L USM

カメラレンズ EF50mm F1.2L USM

ボケが演出する印象派。

単焦点レンズの中でも特に明るい、開放F値1.2のレンズです。F値が小さいためボケ量も大きくなり、より被写体の引き立つ写真を撮ることができます。ペットやポートレートなど、印象的な写真を撮りたいときに活躍してくれる1本です。

製品名 EF50mm F1.2L USM
マウント EFマウント
重量 580g
長さ 85.8mm
手ブレ補正 無し

■購入する場合は、146,861円(税込)(2021/4/22現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

今すぐレンタルできるEFマウントの単焦点レンズ

▲カメラ機材のレンタルサービス『GooPass』の現時点で在庫がある、レンタル可能な機材だけをピックアップしました。

まとめ

今回ご紹介したEFマウントの単焦点レンズはいかがでしたでしょうか。単焦点レンズでは様々な画角に特徴があるため、自分にあったレンズを探すことが上達への近道です。様々な画角を試しながら自分に最適なレンズを見つけてみてはいかがでしょうか。