【2021年5月10日更新!】EF400mm F4 DO IS II USM【注目の機材】

EF400mm F4 DO IS II USM

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です!
今回は、Canon(キヤノン)の長望遠単焦点レンズ「EF400mm F4 DO IS II USM」を紹介します。

野鳥の羽まで鮮明に。


※英語の動画です。字幕で日本語が出ますのでご安心ください。

バードウォッチャーや、飛行機写真を撮影している方ならだれもが憧れる超望遠単焦点レンズ。Canon(キヤノン)から発売された、焦点距離400mm、開放F値4.0の「EF400mm F4 DO IS II USM」もそのうちの一本です。そんな本レンズの魅力は大きく分けて二点あります。

一点目は優れた描写性能。12群18枚のレンズ構成に加えて、DOレンズ・UDレンズ・SWCコーティングを採用することにより、色にじみや収差、フレアやゴーストなどの、写真にとってマイナスになりがちな要素を徹底的に除去しています。従来のレンズより、精度の高い、高精細な写真を撮影することが可能になりました。野鳥の羽の一本一本から、瞳・表情まで逃しません。

二点目は優れた携帯性。本レンズは、一般的な『焦点距離400mmの単焦点レンズ』に多い開放F値2.8ではなく、開放F値4.0に設計されています。これにより、望遠レンズらしからぬ小型化・軽量化に成功。Canonの望遠レンズ・EF400mm F2.8L IS III USMのサイズがφ163x343mm・重さが2,840gであるのに対し、本レンズのサイズは、φ128×232.7mm・重さは2,100gです。開放F値が2.8から4と一段大きくなっているものの、サイズは約2/3、重さは3/4と、大幅なスリムアップを実現しています。その他にも、フルタイムマニュアルシステムを採用しており、ピント合わせ後の微調整ができるのもうれしいポイント。小さく軽くなったことにより、取り回しもしやすくなり、今まで重くて長い時間の撮影をあきらめていた方や、レンズの重さに負けて鳥を追いきれなかった方にぴったりの一本です。

EF400mm F4 DO IS II USMのスペック

EF400mm F4 DO IS II USM
対応マウント EOS EFマウント
レンズ構成 12群18枚
フィルター径 フロント無し(ドロップインフィルター52mm)
絞り羽根枚数 9枚
質量 2,100g
その他 手振れ補正、フルタイムマニュアルフォーカス

EF400mm F4 DO IS II USMの作例や反応

 

この投稿をInstagramで見る

 

miry f(@miryf)がシェアした投稿

EF400mm F4 DO IS II USMをレンタルする。

■購入する場合は、679,030円(2021/5/7現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額87,780円(税込)でレンタル可能です。