【毎月更新】2021年9月のGooPass人気レンタル機材ランキング!

【毎月更新】2021年9月のGooPass人気レンタル機材ランキング!

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です。

1,400種類以上のカメラ機材を扱っている、カメラのサブスクリプションサービス『GooPass』。本記事では、GooPassの中でも「先月は、どんな機材が人気だったのか?多くレンタルされていたのか?」を、TOP10ランキング形式でご紹介します。GooPassスタッフが考察する人気の理由も併せて紹介するので、ぜひお気に入りの1台を見つけてください!

↓10月の被写体を探したい方はコチラの記事をチェックしてみてください!↓

10月の撮影にオススメな被写体10選 10月の撮影にオススメな被写体10選(撮影イベントも紹介します!)

GooPass月間レンタルランキングTOP10

それでは早速、GooPass月間レンタルランキングTOP10と、機材の魅力をそれぞれご紹介していきます。

10位(↑):DJI POCKET 2 Creator コンボ(先月:35位)

先月35位から10位にランクアップしたのは、DJIの人気ウェアラブルカメラ『DJI POCKET 2 Creator コンボ』。本体重量117gの超軽量ボディで、手持ちで手軽にVlog撮影を楽しめる一台です。3軸補正が、ブレのないきれいな映像に仕上げてくれます。また、本機には、カメラ本体に装着できる無線マイクや広角レンズなど、撮影を手助けするアタッチメントが付属。アタッチメントの少ないタイプも5位にランクインしていますが、より本格的なVlog撮影を楽しみたい方にはCreator コンボがオススメです。

こんな方・シーンにオススメ

  • 本格的なVlogに手軽に挑戦したい方
  • 音声や画角にもしっかりこだわりたい方

スペックを確認する

9位(↓):28-70mm F2.8 DG DN [ソニーE用](先月:4位)

先月4位の人気レンズが9位まで順位を落としました。F2.8通しの大口径レンズにもかかわらず、大三元レンズ・24-70mmよりも一回り以上コンパクトな本レンズ。緻密な設計により、大三元レンズと遜色ない光学性能を誇ります。道端の花や人肌の質感まで、しっかりと描写。スナップからポートレートまで幅広く使える、ミラーレス一眼にピッタリの一本。ラインナップはα Eマウント用と、ライカ Lマウント用の2種類があります。

こんな方・シーンにオススメ

  • コンパクトなズームレンズを探している方
  • F2.8通しのズームレンズが欲しい方

スペックを確認する(α Eマウント)

スペックを確認する(ライカLマウント)

8位(↑):α7 III ILCE-7M3 ボディ(先月:29位)

常に在庫薄が続く、SONYの名作ミラーレス一眼カメラ・α7 IIIが8位にランクイン。2018年の発売以来、根強い人気を集めています。その理由は、バランスの取れたスペック。AF性能・手ブレ補正機能・描写性能……。どれを取っても優秀な性能は、スポーツや動物などの動体撮影、緻密な風景撮影、タイムラプスなど活躍の場を選びません。静止画性能・動画性能ともに優れているため、フォトグラファーからもビデオグラファーからも愛されています。ミラーレスデビューや、フルサイズデビューをしたいけれど、どんなボディを選べばいいかわからない人にオススメです。

こんな方・シーンにオススメ

  • フルサイズデビューを考えている方
  • 被写体にこだわらず、レベルの高い撮影をしたい方

スペックを確認する

7位(↑):FE 24mm F1.4 GM SEL24F14GM(先月:25位)

先月25位から、SONY純正レンズ最上位シリーズ『GMシリーズ』がランクアップ。画角は、風景写真やスナップ写真にちょうどいい24mmです。開放F値はF1.4で、夕方以降の暗い時間や光量の不足しがちな室内など、場所を選ばず使用できます。精度の高い非球面レンズを採用しているので、星景撮影時でも星のにじみづらい、クリアな画を写し出すことが可能。一般的な単焦点レンズよりも、クオリティの高い写真を場所を選ばず撮影できる一本です。

こんな方・シーンにオススメ

  • 明るいレンズが欲しい方
  • 風景撮影・スナップ撮影

スペックを確認する

6位(↑):EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット [ブラック](先月:11位)

人気のレンズキットが6位にランクイン。EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキットは、Canonが2018年に発売した、初心者向けのエントリーモデルです。354gの小型ボディのミラーレス一眼ながらも、『ファインダーを覗いて撮る』ことを大切にし、236万ドットの電子ビューファインダーを搭載。写真の仕上がりをファインダーで確認しながら撮影できるので、撮影時の失敗を減らすことができます。カラーバリエーションは、ブラックとホワイトの2色。後継機の『Kiss M2』では、AF機能が向上しているため、AFの性能を重視する方は、こちらも併せてチェックしてみてください。

こんな方・シーンにオススメ

  • 初めての一眼カメラを検討している方
  • コンパクトな一眼カメラが欲しい方

スペックを確認する(ブラック)

スペックを確認する(ホワイト)

1 2