【毎月更新】2021年10月のGooPass人気レンタル機材ランキング!

【毎月更新】2021年10月のGooPass人気レンタル機材ランキング!

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です。

1,400種類以上のカメラ機材を扱っている、カメラのサブスクリプションサービス『GooPass』。本記事では、GooPassの中でも「先月は、どんな機材が人気だったのか?多くレンタルされていたのか?」を、TOP10ランキング形式でご紹介します。GooPassスタッフが考察する人気の理由も併せて解説するので、ぜひお気に入りの1台を見つけてください!

↓11月の被写体を探したい方はコチラの記事をチェックしてみてください!↓

11月の撮影にオススメな被写体10選(撮影イベントも紹介します!) 11月の撮影にオススメな被写体10選(撮影イベントも紹介します!)

GooPass月間レンタルランキングTOP10

それでは早速、GooPass月間レンタルランキングTOP10と、機材の魅力をそれぞれご紹介していきます。

10位(↑):FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM(先月:ランク外)

先月、ランキング外だった『FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM』が10位にランクイン。美しいボケ味と高い解像度を実現した、SONY(ソニー)のプレミアムレンズシリーズ「G Master」に属するレンズです。新開発の超高度非球面XAレンズや、色にじみを抑えるEDガラス・スーパーEDガラスを採用し、被写体の質感や色彩を細部まで忠実に再現。飛行機の金属の質感や、野鳥の羽毛のグラデーションを高精細に描き出してくれます。また、新開発の1.4倍、2倍のテレコンバーターに対応している点もポイント。より遠くの被写体を大きく切り取れる、超望遠撮影も楽しめます。

こんな方・シーンにオススメ

  • 描写力に優れた望遠レンズを探している方
  • 野鳥撮影・飛行機撮影

スペックを確認する

9位(↑):FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GM(先月:ランク外)

9位にランクインしたのも、SONY「G Master」シリーズ。焦点距離は16-35mmで、風景撮影やスナップ撮影に最適な広角ズームレンズです。16mm側では、壮大な山岳風景や雪景色を目で見るよりもダイナミックに表現可能。一方、35mm側では、雑多な街並みや人混みの雰囲気をリアルに表現できます。また、ズーム全域でF2.8の明るさであるため、星空や夜景など夜の風景を美しく描き出してくれる点も魅力です。

こんな方・シーンにオススメ

  • 高画質な広角ズームレンズを探している方
  • 風景撮影・スナップ撮影

スペックを確認する

8位(↑):E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS SEL70350G(先月:ランク外)

先月ランキング外だったSONYのレンズが、8位にランクインしました。本レンズは超望遠域で撮影できるのに、非常に軽量な点が魅力です。APS-C機対応のため、焦点距離は35mm換算で500mm以上にもかかわらず、重さはわずか625g。一般的な焦点距離500mmのレンズの半分以下です。三脚の必要な飛行機の撮影や鉄道撮影など、荷物が多くなりがちなシーンでも軽快に移動や撮影ができるでしょう。また、防塵防滴対応のため、砂ぼこりが舞う飛行機の着陸シーンなどにも安心して挑めます。

こんな方・シーンにおすすめ

  • 軽くて持ち出しやすい望遠レンズを探している方
  • 飛行機撮影・鉄道撮影

スペックを確認する

7位(↑):70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (Model A047)(先月:19位)

先月19位だった、TAMRON(タムロン)のEマウントレンズが7位にランクイン。フルサイズ機対応で、焦点距離70-300mmの望遠ズームレンズです。ポートレート撮影からスポーツ撮影まで、本レンズ一本でこなせます。また、545gと非常に軽いため、望遠レンズ初心者や女性でも扱いやすい点も魅力。子どもの学芸会や部活動などのシーンも気軽に手持ち撮影が可能です。

こんな方・シーンにオススメ

  • 軽量・コンパクトな望遠レンズを探している方
  • ポートレート撮影・スポーツ撮影

スペックを確認する

6位(↓):HERO9 BLACK CHDHX-901-FW(先月:2位)

先月2位のGoPro『HERO9 BLACK CHDHX-901-FW』が、6位にランクダウンしました。手のひらサイズのコンパクトなボディに、強力な手ブレ補正機能が搭載されている本機。どこにでも気軽に持ち出せて、4K動画も撮影できる、流行りのVlog撮影にピッタリの1台といえるでしょう。また、スポーツを楽しみながら、ハンズフリーで迫力のある映像が楽しめる点も魅力。スキーやスノーボードなど、ウィンタースポーツの撮影でも活躍すること間違いなしです。先日、手ブレ補正と動画性能が進化した新モデルの『HERO 10』が発売されたので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

こんな方・シーンにオススメ

  • Vlog撮影に挑戦してみたい方
  • ハンズフリーでスポーツ撮影をしたい方

スペックを確認する

1 2