【2020年最新】ポートレート撮影にオススメの交換レンズ10選

結婚式を挙げる新郎新婦や七五三を迎えた少年少女、卒業式に臨む振り袖姿の学生など、絵になる物語と被写体が組み合わされた写真、「ポートレート」。今日は、そんなポートレート撮影の「おすすめ交換レンズ」を機能や特徴、焦点距離タイプ別の解説と共に紹介します。ミラーレスや一眼レフなど、レンズ交換式のカメラを使っている人なら、「これ、いいな……」と物欲を刺激するレンズとの出合いがあるはず!

ポートレートとスナップの違い

ポートレートとスナップ、どういう違いがあるのでしょう?

ポートレート撮影

ポートレート(ポートレイト/portrait)とは「肖像写真」のこと。「主題や状況、物語を考案し、それらを背景に人物を撮る」撮影・写真の総称です。写真館や工業製品のカタログ撮影、ブツ撮り(製品や食品などを撮影する)など、主に商業・工業の現場で開発され、発展してきたスタイルです。身近な所でいうと、正装した徳川慶喜や坂本竜馬など、歴史の教科書に出てくる偉人・傑物の肖像的な写真から、旅先やテーマパークを舞台にしたスマホで撮影された画像まで、幅広く該当します。「うちの愛猫をモデルにした写真は、ポートレートじゃないの?」と疑問を持つ方がいるかもしれませんね。もちろん動物ポートレートというジャンルもあります。

スナップ撮影

ポートレートとたびたび比べられる「スナップ撮影」。こちらは散歩中に眺める景色や友だちと過ごす場など、日常の場面や時間を、事前準備なしに写し撮るスタイルです。ポートレートが商業・工業の場で育ったのと対象的に、スナップ撮影はもともと、アマチュアカメラマンやアーティストの間で用いられた撮影手法。さらに、現場において瞬発的な撮影・記録が必要なフォトジャーナリズムの台頭が追い風となり、写真の一大スタイルになりました。ポートレートとスナップを簡単に分けてみましょう。

■ポートレート撮影…物語を舞台・背景にした意図的な撮影

■スナップ撮影…日常の風景や時間を瞬間的な撮影

ポートレート撮影をするなら、ボディは一眼レフ。

ポートレートの撮影をイメージ通りに行うには、場所や時間、被写体の状態など、刻々と変化する条件に対応する必要があります。スマホのカメラ機能や一般的なコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)だと、レンズ交換が出来ないなど機能的な制限が多く、本格的なポートレート撮影にはやはり、一眼レフカメラがおすすめ。一眼レフは画質が高く、サイズも大きく、鮮明に撮れます。さらに、レンズが交換できたり、ストロボやレリース、レンズフィルターなど様々なパーツと組み合わせられたり、撮影のシチュエーションに対応した撮影が可能です。

ポートレート撮影のレンズを選ぶコツ。

ポートレート撮影用のレンズを選ぶとき、チェックしたい事柄を押さえていきましょう。

単焦点レンズ

単焦点レンズは、50mmや135mmなど焦点距離が決まっています。ズームレンズのようにレンズの焦点距離は前後しないので、被写体までは物理的な距離を取る必要があります。ズームできないという不便さがあるものの、画質は比較的ズームレンズより質が高く、広角ズームレンズに付き物の「歪み」も抑制。重量の軽さも利点です。なによりも「明るいレンズ」が多いので、ポートレート撮影では単焦点レンズが重宝されます。

F値(明るさとボケ味)

レンズのF値は写真の明るさやボケの質を決めます。ポートレート撮影は「明るいレンズ」を使うのが一般的。レンズの明るさは「F値」で示されます。F値は明るさだけではなく、写真の決め手「ボケ味」にも直結。被写体を際立たせたポートレート撮影をしたいなら、背景はごちゃついているより、キレイなボケを出したいはず。F値を低くできるレンズほど、ボケの程度に幅が生まれます。たとえばSONYの「E 35mm F1.8 OSS SEL35F18」なら、中央付近の「F1.8」が、その値。機能や特徴にもよりますが、ポートレート撮影に用いるならF1.4~F2.8くらいの明るいレンズがおすすめです。

焦点距離

レンズの焦点距離とは、被写体をくっきりと捉えられる距離のこと。レンズによって手前が得意だったり、遠い所の風景に性能が発揮されたり、といった特徴があります。ポートレートは、人間の視野に近い「標準」レンズと、それよりも少し遠くまで写せる「中望遠」レンズの使用が一般的。設定や状況によっては、広い視野を写せる「広角」も使われます。

標準・中望遠・広角、各レンズの特徴

肩から上の人物や流し目をした目元など、撮りたい被写体のサイズやシチュエーションが決まっているなら、それに適した距離のレンズに絞ると、自分に合ったレンズが早く見つかるでしょう。具体的な撮影イメージがなく、ぼんやりとしたアイデアしかない人は、焦点距離におけるレンズの特徴を見極めると、ポートレートの撮影イメージが広がります。では、各レンズの写りや特徴を見ていきましょう。

標準レンズ(50mm~60mm程度)

標準レンズの焦点距離は、画角に写る映像が「人間の視野」に近く、「写真ビギナーは、この距離をマスターすべし」と教える教室や教本も多数。被写体の大きさやボケ味は中望遠に及びませんが、スナップなど様々なシーンで使いやすい焦点距離が、この標準レンズです。モデルさんと会話するような距離感が、写真に反映されます。持っていて損はありません。

中望遠レンズ(80mm~135mm程度)

ポートレート撮影に関して、いま最も人気がある中望遠レンズ。標準レンズより、被写体が大きく写ります。人物のポートレートなら、モデルにグッと迫るような表現が可能です。歪みの少なさもポイント。135mmなど長い焦点距離の中望遠レンズは、スペースに限りがある撮影では使いづらいかもしれません。ただ、それを差し引いても、ボケ味や画質は魅力。とりわけ、ドラマティックな絵作りをしたい人におすすめの焦点距離です。

広角レンズ(25mm~35mm程度)

風景や建物の外観に使われることが多い広角レンズ。広く、深い景色の撮影に向いています。広角レンズは一般的に、画面の外側に写る被写体が湾曲して、歪むレンズです。ポートレート撮影で使うとなると標準レンズや中望遠より気を配る事柄が増え、撮影シーンが限られるところは弱点かもしれません。ただ、歪みを効果とする表現や、被写体を中心に置いて風景・背景・舞台を重ね合わせるような絵作りなら、広角レンズがぴったりです。

ポートレート撮影におすすめのレンズ10選

それでは、ポートレート撮影におすすめレンズをご紹介します。

Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

軽くて高性能なNikonの標準レンズ。

「NikonのAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」は、F値が1.8と明るく、重量は約185gでコンパクト。持ち運びやすく、撮影に集中できるい標準レンズといえます。非球面レンズ(1枚)を使用した6群7枚のレンズ構成。最短撮影距離が0.45mで、絞り羽根は7枚です(円形絞り)。フォーカスモードはマニュアル優先AFと、マニュアルフォーカスの2つ。強力なAF機能を搭載し、ピント合わせは抜群です。画像はシャープで、ボケ味もよし。ポートレート撮影がしたいNikonユーザーは、まず購入候補に入れるべきでしょう。

製品名  Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
マウント  ニコンFマウント系
開放F値 F1.8
最大径×長さ 2×52.5 mm
重さ 185

■購入する場合は、24,620円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

SONY FE 85mm F1.4 GM SEL85F14GM

高性能なAF制御が可能なSonyの中望遠レンズ。

「FE 85mm F1.4 GM SEL85F14GM」は、高い解像力とボケ味が際立ったSONYの中望遠レンズです。αシリーズ用の交換レンズとして、11枚羽の円形絞りを採用した初めての製品。ボケ味が向上しています。位置検出センサが2つあり、精度の高いAF制御が可能です。αシリーズの瞳AF機能と連動し、被写体のグラマラスな表情を撮り逃すことなく撮影。運動中の人物や動物など、動きのある被写体のポートレートにも活躍します。

製品名  SONY FE 85mm F1.4 GM SEL85F14GM
マウント  αFEマウント
開放F値 F1.4
最大径×長さ 89.5×107.5 mm
重さ 820

■購入する場合は、177,136円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額13,800円でレンタル可能です。

Canon EF28mm F2.8 IS USM

背景を重視するポートレート撮影に活躍するCanonの広角レンズ。

EF28mm F2.8 IS USMはCanonの広角レンズ。風景や土地、背景と被写体を同時に収めるポートレート撮影に適しています。F値は2.8、7群9枚のレンズ構成で、絞り羽根が7枚。260gと軽く、付属のレンズフードを付けてもコンパクトに撮影できます。このレンズは手ぶれ補正とオートフォーカスが優秀。せっかくのポートレート写真に支障をきたす「ブレ」や「揺れ」を抑え、カメラマンの味方になってくれます。

製品名 Canon EF28mm F2.8 IS USM
マウント  キヤノンEFマウント系
開放F値 F2.8
最大径×長さ 68..4×51.5 mm
重さ 260

■購入する場合は、56,358円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

TAMRON SP 45mm F/1.8 Di VC USD

高スペックの標準レンズはTAMRONの自信作。

TAMRONの「SP 45mm F/1.8 Di VC USD」は、F値1.8の明るい標準レンズ。メーカー・製品によっては目一杯開放すると描写が甘くなりますが、このレンズは9枚羽根による円形絞りを採用し、開放F/1.8から鮮明な撮影が可能です。最短撮影距離が0.29mmと、フルサイズ用の標準レンズとしては、極めて被写体まで近づけるところもポイント。手ブレ補正機能も搭載され、いたれりつくせりの仕様です。「レンズは純正(ボディと同じメーカー)じゃないと……」とこぼすカメラマンも、このレンズのスペックには惹かれるのでは?

製品名 TAMRON SP 45mm F/1.8 Di VC USD
マウント  キヤノンEFマウント系/ニコンFマウント系
開放F値 F1.8
最大径×長さ 80.4×89.2 mm
重さ 520

■購入する場合は、34,111円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

ポートレート撮影用レンズの代名詞ともいえるNikonの中望遠。

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gは製造元のNikonのみならず、ポートレートレンズ撮影用として代表的な中望遠レンズです。「ポートレート用レンズの代名詞」といった声も聞かれます。レンズ構成は9群9枚、絞り羽根枚数が7枚。心地よさを感じさせるボケ感と機能性を兼ね備え、それでいて350gと軽いところもポイントです。色にじみも少なく、こういったハイスペック&ロープライスが人気の理由でしょう。これ一本でポートレートやブツ撮り、さらに風景撮影まで可能になるマルチなレンズ。Nikonユーザーでポートレート撮影がしたければ、購入の候補に入れてください。

製品名  Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
マウント  ニコンFマウント系
開放F値 F1.8
最大径×長さ 80×73 mm
重さ 350

■購入する場合は、53,078円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

Canon EF135mm F2L USM

Canonの定番中望遠レンズは、ポートレート撮影でも大活躍。

Canonの中望遠レンズ、EF135mm F2L USM。Canonが誇るLレンズのラインでは抑え気味な価格ですが、実力は確か。F2の明るさ、8群10枚のレンズ構成、絞り羽根枚数8枚、135mmながら被写体まで0.9mと寄れる最短焦点距離 ―― 。まさに、お値打ちともいえるスペックです。AFの性能や圧倒的なボケ感にも定評があります。手ブレ補正がなく撮影にコツが要る点や、「室内では使いづらい」といった声が聞かれるなど、ビギナーには敷居が高い印象もあります。ただ、中望遠の機能を発揮する野外でのポートレート撮影における、ボケ味や画質のよさは折り紙つきです。

製品名 Canon EF135mm F2L USM
マウント  キヤノンEFマウント系
開放F値 F2
最大径×長さ 82.5×112 mm
重さ 750 g

■購入する場合は、95,300円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

SONY FE 85mm F1.8

ポートレート入門レンズとしても注目されるSONYの中望遠。

SONY FE 85mm F1.8はポートレート撮影入門に最適な中望遠レンズです。レンズ構成は8群9枚、絞り羽根枚数が9枚。最適化された球面収差形状の効果があいまって、単焦点レンズらしい鮮鋭な画像とボケ味が楽しめます。F1.8と明るく、画質にも定評あり。それでいて価格は抑えられています。SONYユーザーなら、まずこの使いやすいレンズを使って、ポートレートの距離感や撮影技術を養い、満を持してハイクラスなレンズに進むのが無難かもしれません。

製品名  SONY FE 85mm F1.8
マウント  α Eマウント系
開放F値 F1.8
最大径×長さ 78×82 mm
重さ 371

■購入する場合は、53,000円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

SONY FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM

これぞG MasterハイスペックなSONYの中望遠レンズ。

FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMはSONYの中望遠レンズ。「開放F値1.8から圧倒的な高解像」と評判です。レンズ構成は10群13枚、絞り羽根枚数が11枚。中望遠レンズで発生しがちな諸収差を補正し、ボケも美しく、艶っぽい質感です。高速かつ高精度なAF性能と抜群の操作性を兼ね備え、これぞG Master(SONYが誇るハイスペックレンズのライン)。ベテランカメラマンやプロもメインで使用するレンズです。ポートレート撮影を始め、草花や景観のスナップ的な写真まで幅広く活躍するでしょう。

製品名  SONY FE 135mm F1.8 GM SEL135F18GM
マウント  α Eマウント系
開放F値 F1.8
最大径×長さ 89.5×127 mm
重さ 950

■購入する場合は、181,999円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

OLYMPUSの小さな力持ち的標準レンズ。

OLYMPUSの「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」は、116gと軽量なボディでありながら、表現力は必要充分。顕微鏡や内視鏡の製造で培った製造技術の結晶ともいえる、小さな力持ち的標準レンズです。レンズ構成は8群9枚、絞り羽根枚数が7枚。オートフォーカスは高速です。ユーザーには「ピント面は優秀で、解像力も確か。抜けがよく、価格以上の実力」という声もあります。金属をベースにした質感など、デザイン性もポイント。規格がマイクロフォーサイスなので、同規格のボディを販売するPanasonicユーザーも検討に値するレンズでしょう。

製品名  OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
マウント  マイクロフォーサーズマウント系
開放F値 F1.8
最大径×長さ 56×46 mm
重さ 116

■購入する場合は、24,282円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

FUJIFILM フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WR

軽くて高性能なNikonの標準レンズ。

フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WRはFUJIFILMの中望遠レンズです。レンズ構成は8群11枚、絞り羽根枚数が7枚。大きな口径の3枚EDレンズを用い、望遠レンズで起こりがちな色収差を抑えます。円形状に絞り込む羽根を採用し、画面の中心から周辺まで、うつくしい円形のボケを作り出せるところも、このレンズの魅力。このような描写力に加え、フジノンレンズ独自の設計により、防滴性や防塵性にも優れます。最低温度はマイナス10度。極寒のポートレート撮影も可能です。

製品名 FUJIFILM フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WR
マウント  Xマウント系
開放F値 F2
最大径×長さ 75×105 mm
重さ 540

■購入する場合は、98,110円(2020/5/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

まとめ

ここまで、ポートレート撮影におすすめのレンズをご紹介しました。機能や性能、付加価値も様々で、まさに選り取り見取り……迷ってしまいますね。写真の世界には「写真はポートレートに始まり、ポートレートに終わる」という言葉があります。人物撮影のシーンにおいては、ときに依頼者であり、ときに制作のパートナーでもある被写体=モデルとの上手なコミュニケーションも必要になることから、カメラマンとしての総合力が試されるようです。自分にあったレンズとボディを組み合わせ、自分らしい撮影が出来るようになれば、カメラマンとしても一つ上のステージに上がれるかもしれませんね。

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する

 

※GooPassサービス紹介はこちら

 

期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF

※2020年8月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc1】をご入力ください。